国内外ニュース

フラッシュ(7月23日)

  • 熱中症疑いで兵庫の90代女性死亡
    7月23日20時27分
     兵庫県丹波市消防本部によると、23日未明、丹波市内の住宅で90代女性が倒れていると119番通報があり、搬送先で死亡が確認された。熱中症の疑いがある。
  • 農林水産次官に末松氏
    7月23日20時01分
     政府は23日、農林水産省の奥原正明事務次官(62)が退任し、後任に経済産業省の末松広行産業技術環境局長(59)を充てる人事を固めた。
  • 熱中症疑いで77歳女性死亡、愛知県東海市
    7月23日19時46分
     23日午後0時20分ごろ、愛知県東海市の屋外で女性(77)が倒れていると119番があり、搬送先の病院で死亡が確認された。熱中症とみられる。
  • 1週間に熱中症で2万人超搬送、65人死亡
    7月23日19時28分
     7月16~22日の1週間に熱中症で病院に運ばれた人が全国で少なくとも2万1千人に上り、うち65人が死亡したことが23日、都道府県などへの取材で分かった。猛暑が続き搬送者数、死者数とも高い水準となっている。
  • 福岡県に竜巻注意情報
    7月23日19時18分
     気象庁は23日午後6時半すぎ、福岡県に竜巻注意情報を出した。筑後地方で竜巻とみられる目撃情報があるという。
  • 23日は熱中症で1843人搬送、9人死亡
    7月23日18時57分
     各地で猛暑日となった23日、熱中症とみられる症状で救急搬送された人は共同通信の同日夕方までの全国集計で1843人に上った。7府県で9人が死亡した。
  • G大阪がクルピ監督解任
    7月23日18時53分
     サッカーJ1のG大阪は23日、レビー・クルピ監督(65)を解任し、後任に元日本代表DF宮本恒靖氏(41)が就任すると発表した。
  • 18、19歳の起訴猶予事件は家裁で調査
    7月23日18時43分
     少年法の適用年齢を18歳未満に引き下げる改正をした後、18、19歳の若者が起訴猶予となった事件は、全て家庭裁判所が調査し、内容によって審判を開くという新たな処遇案を、法制審議会が検討していることが23日、分かった。
  • 海溝型地震のリスク、4段階に分類
    7月23日18時12分
     政府の地震調査研究推進本部の総合部会は23日、南海トラフや日本海溝などで起きると想定される海溝型地震の危険度を発生確率に基づいて4段階にランク分けする案を承認した。
  • 群馬県藤岡市で高齢女性死亡、熱中症か
    7月23日18時06分
     群馬県によると、23日午前、同県藤岡市の女性(77)が熱中症とみられる症状で死亡した。
1 2 3 4 5