国内外ニュース

フラッシュ(4月11日)

  • 口裏合わせ依頼の財務省職員は課長補佐級
    4月11日20時12分
     財務省の太田充理財局長は衆院予算委員会で、森友学園側に口裏合わせを依頼していた同省理財局職員は課長補佐級だったと明らかにした。
  • 児童買春疑いで千葉県警巡査長を逮捕
    4月11日20時12分
     千葉県警は11日、女子中学生に現金を渡す約束をしてわいせつ行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、千葉南署地域課の巡査長の男(30)を逮捕した。
  • 大飯原発4号機、来月9日にも再稼働
    4月11日19時51分
     関西電力が、福井県おおい町の大飯原発4号機を5月9日にも再稼働させることが11日、関係者への取材で分かった。原子力規制委員会の審査に合格した原発の再稼働は4原発7基目。6月上旬の営業運転開始を目指す。
  • 今井首相秘書官が昭恵夫人付職員に電話
    4月11日19時41分
     今井尚哉首相秘書官が昨年3月に安倍昭恵首相夫人付の政府職員だった谷査恵子氏に電話し、森友問題の事実関係を確認していたことが11日、分かった。安倍晋三首相が衆院予算委員会で認めた。
  • 経産省幹部も文書内容を否定と梶山担当相
    4月11日19時31分
     梶山弘志地方創生担当相は11日の衆院予算委で、愛媛県職員作成の文書に国家戦略特区の利用を助言したと記載があった藤原豊・経済産業省貿易経済協力局審議官も文書の内容を否定したことを明らかにした。
  • 「在外邦人投票できぬ国民審査制度は違憲」
    4月11日19時27分
     最高裁裁判官の国民審査を巡り、在外邦人が投票できない現行制度は憲法違反として、米国在住の映画監督想田和弘さんらが、次回審査で投票できる地位の確認を求める訴えを近く東京地裁に起こすことが11日、分かった。
  • 拉致問題解決へ協力と韓国大統領
    4月11日19時06分
     【ソウル共同】韓国大統領府によると、文在寅大統領は11日、河野太郎外相との会談で「(日本人)拉致問題を含む日朝間の懸案解決と日朝関係改善のため、(日韓)両国で引き続き協力していこう」と述べた。
  • アルジェリア軍機墜落で100人超死亡
    4月11日18時50分
     【カイロ共同】アルジェリアの地元メディアは11日、軍機墜落で100人以上が死亡したと報じた。
  • 女子テニス、フェド杯代表に大坂ら4人
    4月11日18時42分
     日本テニス協会は11日、女子の国別対抗戦フェド杯ワールドグループ(WG)2部入れ替え戦で21、22日に兵庫県三木市のブルボンビーンズドームで英国と対戦する日本代表に大坂なおみ(日清食品)ら4人を選出したと発表した。
  • セクハラで厚労省局長を注意
    4月11日18時25分
     厚生労働省は11日、同省の女性職員にセクハラが疑われるメールを送っていたとして、福田祐典健康局長を口頭注意したと明らかにした。
1 2 3 4 5 6 7 8