国内外ニュース

フラッシュ(4月14日)

  • 「米英仏の決意を支持」と首相
    4月14日13時16分
     安倍晋三首相は14日、米英仏3カ国によるシリア攻撃について「化学兵器の使用を許さないとの米英仏の決意を支持する」と述べた。大阪市内で記者団に語った。
  • ミサイル約30発で攻撃
    4月14日13時02分
     【ダマスカス共同】ロイター通信によると、シリアのアサド政権側の高官は、米英仏による攻撃で発射されたミサイルは約30発で、うち3分の1を迎撃したと述べた。
  • エンゼルスが6連勝
    4月14日12時51分
     【カンザスシティー共同】エンゼルスが5―4で逆転勝ちし6連勝を飾った。大谷は4打数2安打と活躍した。
  • 米英仏の軍事攻撃は「国際法違反」とシリア
    4月14日12時41分
     【ダマスカス共同】国営シリア・アラブ通信は14日、米英仏3国の軍事攻撃に対し「国際法に明確に反し、国際社会の意思に背いている。失敗に終わるだろう」と批判した。
  • 女子ゴルフの畑岡が3位に浮上
    4月14日12時41分
     【コオリナ(米ハワイ州)共同】米女子ゴルフのロッテ選手権は13日、ハワイ州コオリナで第3ラウンドが行われ、畑岡奈紗が68で通算7アンダーに伸ばし、首位と2打差の3位に浮上した。
  • 内戦介入や体制転換でないと英首相
    4月14日12時15分
     【ロンドン共同】英国のメイ首相は14日の声明で、対シリア攻撃について「内戦への介入や体制の転換」が目的ではないと明言した。
  • 「攻撃成功」と英国防省が暫定評価
    4月14日12時05分
     【ロンドン共同】英国防省は声明で、米英フランス軍による対シリア攻撃について「成功したとみられる」との暫定評価を明らかにした。
  • シリアで猛毒サリンの症状報告と米
    4月14日11時47分
     【ワシントン共同】米ホワイトハウスは13日、シリアでの化学兵器攻撃で猛毒サリンや塩素が使われた際にみられる症状が報告されたと明らかにした。
  • 「バイクで広島に向かった」と供述
    4月14日11時37分
     2004年に広島県廿日市市で女子高校生が刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された男が「バイクで広島に向かった」と供述していることが14日、分かった。当時、バイクの目撃情報があり、県警は関連を調べる。
  • 化学兵器使用なら追加攻撃も
    4月14日11時31分
     【ワシントン共同】マティス米国防長官は13日、今回の攻撃は1回限りで、アサド政権が化学兵器を再び使用すれば追加攻撃を辞さないとの認識を示した。
1 2 3 4 5 6 7 8