国内外ニュース

フラッシュ(4月15日)

  • 財務次官セクハラ問題で公明代表責任論言及
    4月15日16時56分
     公明党の山口代表は、財務事務次官による女性記者へのセクハラ問題を念頭に「音声や映像や文字で恥をさらけ出さないうちに正すべきではないか」と述べ、責任論に言及した。
  • 元首相秘書官の国会招致は不可避と公明代表
    4月15日16時52分
     公明党の山口那津男代表は15日、青森市で講演し、加計学園問題を巡る愛媛県文書について「見過ごすわけにはいかない」と述べ、柳瀬唯夫元首相秘書官の国会招致は避けられないとの認識を示した。
  • 皐月賞はエポカドーロが優勝
    4月15日16時01分
     競馬のG1レース、皐月賞が15日、中山競馬場で行われ、戸崎圭太騎乗のエポカドーロが優勝した。
  • 柳瀬氏の「証人喚問必要」は66%
    4月15日15時51分
     共同通信の世論調査によると、加計学園の獣医学部新設計画を巡る問題で、野党が求めている首相秘書官だった柳瀬唯夫氏の「証人喚問が必要だ」との回答は66・3%に上った。必要ないは27・6%だった。
  • 加計問題の首相説明「納得できない」79%
    4月15日15時51分
     共同通信の世論調査によると、加計学園の獣医学部新設計画を巡る「首相案件」文書に関する安倍晋三首相の説明に「納得できない」は79・4%だった。「納得できる」は13・2%。
  • 次期自民総裁にふさわしいのは石破元幹事長
    4月15日15時51分
     共同通信の世論調査によると、9月の自民党総裁選に関し、誰が次期総裁にふさわしいかを聞くと、石破茂元幹事長26・6%でトップだった。小泉進次郎筆頭副幹事長25・2%、安倍晋三首相18・3%と続いた。
  • ロヒンギャの5人初帰還
    4月15日15時21分
     【ヤンゴン共同】ミャンマー治安部隊との昨年8月の衝突による治安悪化が原因で、隣国バングラデシュに逃れていたイスラム教徒少数民族ロヒンギャの1家族計5人が14日、ミャンマーに帰還した。衝突以降、初の帰還とみられる。
  • 中国外相、中朝首脳会談結果を日本に説明へ
    4月15日15時11分
     中国の王毅国務委員兼外相は15日、記者団に対し「(北朝鮮情勢について)日本側に紹介したい」と述べ、3月下旬の中朝首脳会談の結果を日本側に説明する考えを示した。
  • 中国外相、日中関係改善に期待
    4月15日15時07分
     中国の王毅国務委員兼外相は15日午後、日本に到着、自身の訪日が「中日関係を正常な軌道に戻す重要な一歩になると望んでいる」と述べ、関係改善に期待を示した。記者団の取材に応じた。
  • 渋谷すばるさん関ジャニ∞脱退へ
    4月15日12時12分
     人気アイドルグループ「関ジャニ∞」が15日、東京都内で記者会見し、メンバーの渋谷すばるさん(36)が今年の12月31日に所属するジャニーズ事務所を退所すると発表した。グループも脱退する。渋谷さんは音楽を学ぶため、海外を拠点に生活するという。
1 2 3