国内外ニュース

フラッシュ(7月18日)

  • 東証、午前終値は223円高
    7月18日11時41分
     18日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、前日終値比223円84銭高の2万2921円20銭だった。
  • 受動喫煙防止法が成立
    7月18日11時37分
     受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が18日、参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。
  • 国交相の問責決議案を否決
    7月18日11時27分
     参院は18日の本会議で、カジノを含む統合型リゾート施設整備法案を巡り、野党が提出した石井啓一国土交通相の問責決議案を与党の反対多数で否決した。
  • 古屋氏、一部報道の指摘は「事実でない」
    7月18日11時23分
     古屋氏は説明文書で、古屋事務所のノートに記載された数字がパーティー券の販売枚数だと一部報道で指摘されたことに関し、入金額と符合しておらず、事実でないと否定した。
  • 「はれのひ」の元社長を再逮捕
    7月18日10時56分
     振り袖の販売・レンタル業「はれのひ」の銀行融資金詐取事件で、神奈川県警は18日、粉飾した決算書類で東京都内の銀行から約3千万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、元社長篠崎洋一郎容疑者(55)を再逮捕した。
  • 廃炉原発の燃料、初の使い回し
    7月18日10時56分
     原子力規制委員会は18日、関西電力が廃炉を決めた福井県の大飯原発1、2号機で使用した核燃料のうち、まだ使える一部を既に再稼働した3、4号機で再利用するとした申請を了承した。廃炉となった原発の燃料の使い回しは全国で初めて。
  • 熱中症で9956人搬送
    7月18日10時56分
     総務省消防庁は18日、熱中症で9~15日の1週間に9956人が搬送されたとの速報値を発表した。前週より7234人増加し、11府県で計12人が死亡した。
  • サッカー本田選手がファンド設立へ
    7月18日9時51分
     サッカーの本田圭佑選手が米国の人気俳優ウィル・スミス氏とともに1億ドル(約113億円)規模のファンドを今月中に設立すると18日、本田選手の所属事務所が明らかにした。
  • パーティー収入報道、古屋氏自ら説明を
    7月18日9時37分
     自民、公明両党幹事長は18日、東京都内で会談し、古屋圭司衆院議院運営委員長が政治資金パーティー収入を政治資金収支報告書に過少記載したとの一部報道を巡り、古屋氏自らが説明責任を果たすべきだとの認識で一致した。
  • 東京円、半年ぶり113円台
    7月18日9時06分
     18日午前の東京外国為替市場の円相場は円売りドル買いが進み、一時1月上旬以来、約半年ぶりの円安水準となる1ドル=113円台を付けた。
1 2