国内外ニュース

フラッシュ(5月15日)

  • 中国、1~4月の固定資産投資が減速
    5月15日11時26分
     【北京共同】中国国家統計局が15日発表した主要統計によると、1~4月の固定資産投資は前年同期比7・0%増となり、1~3月と比べて0・5ポイント減速した。
  • 野党、労政審に議論差し戻し要求で一致
    5月15日11時26分
     立憲民主など野党6党派の国対委員長は15日、国会内で会談し、厚生労働省の労働時間調査で異常値が相次いで見つかった問題に関し、労働政策審議会に議論を差し戻すよう求めることで一致した。
  • 事件当日は欠勤、夕方に「体調悪い」と連絡
    5月15日10時06分
     新潟市の小2女児殺害事件で、死体遺棄と死体損壊の疑いで逮捕された小林遼容疑者(23)が事件当日の7日に理由を告げず勤務先の会社を欠勤し、夕方に「体調が悪い」と伝えていたことが15日、捜査関係者などへの取材で分かった。
  • 防衛相、地上イージス配備候補に秋田、山口
    5月15日9時36分
     小野寺五典防衛相は15日の記者会見で、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」に関し、秋田、山口両県が「配備候補地となると考えられる」と述べた。小野寺氏が配備先の都道府県名を具体的に挙げたのは初めて。
  • 個人としても前次官セクハラ認定と財務相
    5月15日9時16分
     麻生太郎財務相は15日の閣議後の記者会見で、前財務事務次官のセクハラ問題を巡り「大臣としても個人としてもセクハラ行為を認定したと考えていただいて差し支えない」と述べた。
  • W杯ブラジル代表にネイマールら
    5月15日8時46分
     【リオデジャネイロ共同】ブラジル・サッカー連盟は14日、ワールドカップ(W杯)代表23人を発表し、エースのネイマールや前回大会主将のチアゴシウバ(ともにパリ・サンジェルマン)らが選ばれた。
  • NY円、109円59~69銭
    5月15日7時01分
     【ニューヨーク共同】週明け14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比26銭円安ドル高の1ドル=109円59~69銭をつけた。
  • NY株8日続伸、68ドル高
    5月15日5時37分
     【ニューヨーク共同】週明け14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は8営業日続伸し、前週末比68・24ドル高の2万4899・41ドルで取引を終えた。
  • ガザ衝突の死者52人、負傷者2400人に
    5月15日1時07分
     【エルサレム共同】パレスチナ自治区ガザで14日起きた衝突で、保健当局によるとパレスチナ人の死者は52人、負傷者は約2400人に達した。
  • スラバヤの日本人学校が休校決定
    5月15日0時32分
     【スラバヤ共同】在インドネシア日本大使館によると、スラバヤの日本人学校は14日、スラバヤ一帯で起きた自爆テロを受け、15、16日を休校とすることを決めた。
1 2 3 4