長野五輪ニュース・信濃毎日新聞

五輪フロント

競技結果
メダリスト
PDF号外
競技日程
写真グラフ
競技と選手
日本選手一覧
競技会場
五輪の舞台
アラカルト
周辺の情報
運営と支援
交通情報
観戦・入場券
五輪への足跡
五輪企画
五輪からあすへ
参加国紹介
テレビ番組

line

パラリンピック

line

信毎フロント
主なニュース
就職ガイダンス
写真グラフ
市町村の話題
インターネット
長野生活大百科
出版案内

信濃毎日新聞
会社案内
購読案内
広告案内

line
四季 五輪の舞台

 信州には豊かな自然がある。人々はその自然とのかかわりを大切にしながら生きてきた。山や川、森や平地、花や生きものたち―そして冬には野山を覆う雪と氷。冬の祭典、長野冬季オリンピックはその自然を舞台に開かれる。競技会場地周辺の四季の風景や人の営みをカメラでみつめ、同時に長野大会の基本理念でもある“自然との共存”を考えていきたい。


長野、フクロウの森 軽井沢町の紅葉

志賀のニッコウキスゲ 白馬の明るい夜

(49)長野市・朝焼け映えて 住民 世界との交流心待ち  (1997.12.26)


(48)国内最初のリフト 丸池 特訓実り 冬のメダル第一号 (1997.12.19)
(47)白馬姫川沿い 輝く霧氷 木花が咲いて本格的な冬  (1997.12.12)
(46)原生林のアイドル  冬ごもりへ 準備も万全    (1997.12. 5)
(45)軽井沢町の紅葉   散ってもなお鮮やかな色彩   (1997.11.28)
(44)郷愁−初冬の大町  ふるさとの風景 心の支えに  (1997.11.21)
(43)志賀の原種イワナ  共存を訴え「清流の主」    (1997.11.14)
(42)野沢温泉の特産ナメコ ブナ林の恵み豊か 秋の味覚 (1997.11. 7)
(41)競技会場そろった長野 世界の躍動 あと100日    (1997.10.30)
(40)栂池の紅葉     わき立つ 鮮やかな色彩    (1997.10.24)
(39)スノーハープ見下ろす森 熊をはぐくむ広葉樹林   (1997.10.10)
(38)志賀高原の雲海   気象のシグナル この冬は…   (1997.10. 2)
(37)飯山・戸狩の秋祭り 風土に溶け込む獅子舞     (1997.9.25)
(36)志賀の鳴洞滝    訪れる人待つ 自然の造形   (1997.9.18)
(35)戸隠のソバ畑    信州入り 出迎える「新そば」 (1997.9.11)
(34)川中島白桃     実りの中を 道が 新幹線が   (1997.9. 4)
(33)北アの秘湯 白馬鑓温泉 雲上の湯船 かなたから朝日 (1997.8.28)
(32)志賀高原の四十八池 ガイド養成 拠点施設も誕生  (1997.8.21)
(31)白馬「山の郵便屋さん」 頂上から届ける「人の心」 (1997.8. 7)
(30)東館山のニッコウキスゲ 夏のゲレンデ彩る大群落  (1997.7.31)
(29)白馬のオオタカ   「素晴らしい自然」ヒナ巣立ち (1997.7.21)
(28)霧立ち上る戸隠の谷間 「そば」を通じ国際化進める (1997.7.17)
(27)高原野菜の産地 御代田 「カーリングの町」普及に熱(1997.7.10)
(26)白馬のモリアオガエル 神秘的−風に揺れる卵塊   (1997.7. 3)
(25)憩いの場 飯綱高原  登山やスポーツ 身近で満喫  (1997.6.26)
(24)アオサギ営巣 野沢温泉  河川環境映し巣立つヒナ (1997.6.19)
(23)夏へ衣更え 志賀高原  シラカバ 白い幹と緑の対照 (1997.6.12)
(22)千曲川のつけ場漁   初夏の風物詩 支える心意気  (1997.6. 5)
(21)鍋倉山のブナ林    緑のダム 大地潤し続けて   (1997.5.29)
(20)白馬の雪形「代かき馬」 水鏡映えて 夢はぐくむ  (1997.5.22)
(19)フクロウの森    「スノーレッツ」いつまでも… (1997.5.15)
(18)カタクリの群生 白馬 「宝物」の自然 荒らさないで (1997.5. 8)
(17)芽吹きの善光寺   「開幕の鐘」新緑に映えて   (1997.5. 1)
(16)父母なる浅間山   鍛えた心身 世界相手に粘り  (1997.4.24)
(15)更埴の「アンズの里」 行楽客が増え 桃源郷に影  (1997.4.17)
(14)白馬の姫川源流   清らかな水 豊かな動植物   (1997.4.10)
(13)春間近の八方尾根  大自然が発するシグナル    (1997.4. 3)
(12)河川敷の春     陽光に揺らぐエムウエーブ   (1997.3.27)
(11)志賀高原の星空   暗くて透明感 際立つ輝き   (1997.3.20)
(10)野沢温泉のブナ林  「粘り」はぐくむ大自然    (1997.3.13)
(9)八方尾根の「シュカブラ」 名物の強風−自然の芸術 (1997.3. 6)
(8)真光寺ループ橋   景観に気配り 美しい曲線   (1997.2.27)
(7)野沢温泉の冬景色  変わらぬ重労働 雪下ろし   (1997.2.20)
(6)朝明けの青木湖畔  減水緩和−久々の白い湖    (1997.2.13)
(5)スノーハープ    若者と響き合う「優しさ」   (1997.2. 6)
(4)地獄谷温泉の猿   「自然と人間」難しい関係   (1997.1.30)
(3)白馬村の明るい夜  誘客へ…ゲレンデ彩る光    (1997.1.23)
(2)千曲川の朝霧    集う“つわもの”一時の静寂  (1997.1.16)
(1)白馬村の夜明け   世界の人たちに見せたい    (1997.1. 9)


写真のお問い合わせ・お申し込みは信毎フォトサービスへ 

line

掲載中の記事・写真・イラストの無断掲載を禁じます。
Copyright 1998 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun