TOP 写真グラフ

青空に包まれて―熱く 上社里曳き閉幕

 諏訪大社御柱祭上社里曳(び)き(3〜5日)は好天の下、連日にぎわいを見せた。御柱8本は安置されていた茅野市宮川安国寺の御柱屋敷から1カ月ぶりに曳行(えいこう)され、同市宮川の前宮、諏訪市中洲の本宮の境内に建てられた。曳行路では騎馬行列などの出し物が披露され、氏子や観光客を楽しませた。3日間を振り返る。


(2016年5月10日掲載)

写真グラフ

アーカイブ