TOP2014年10月15日目ドキュメント

 11日午前6時 捜索隊の地上部隊が入山開始
 同28分 ヘリコプター部隊の1機目が県営松本空港を離陸
 同48分 ヘリ部隊が山頂付近で捜索開始
 9時 地上部隊が山頂付近で捜索開始
 10時48分 山谷えり子防災担当相が王滝村役場着。村内で阿部守一知事らと意見交換
 午後0時28分 発見した心肺停止状態の人を救助するため、一ノ池付近にヘリで削岩機を輸送
 1時すぎ 松本市のアルウィンでサッカーJ2松本山雅FCと大分トリニータの選手、サポーターらが噴火犠牲者を悼んで試合前に黙とう
 2時8分 山頂付近で発見、収容した人を乗せたヘリが麓に着陸
 同35分 地上部隊が下山開始
 同57分 ヘリ部隊も下山開始
 4時ごろ 王滝村の主婦らが「御嶽はくさい」など地元産野菜の塩ちゃんこ汁を自衛隊員に配る
 5時15分 県と国の災害対策本部が県庁で会議。阿部知事は「12日も同規模の態勢で捜索を続ける」と表明
 6時45分 県警が収容した人の身元を南箕輪村の高木啓光さんと確認したと発表

2014年10月12日掲載