TOP月別アーカイブ

2014年11月の記事一覧

11月
08

県会委、木曽町と王滝村現地調査

 県会の危機管理建設委員会は7日、噴火した御嶽山の山麓にある木曽郡木曽町と王滝村で現地調査をした。両町村は同委員会に、御嶽山の観測態勢強化や …全文を読む

11月
08

御嶽山の活動状況(気象庁まとめ)

・周辺の火山性地震 7日午前0時〜午後11時に6回(6日は1日8回) ・噴煙 火口から高さ200メートルで南東方向へ(7日午後3時50分現 …全文を読む

11月
07

御嶽山の活動状況(気象庁まとめ)

・周辺の火山性地震 7日午前0時〜11時に2回 ・噴煙 山頂付近に雲がかかり不明(7日午前7時50分現在)

11月
07

登山の写真に大切な人の姿 松本の男性撮影

 御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の山頂近くで噴火に遭遇し、生還した松本市の山岳ライター垣外(かいと)富士男さん(63)が撮影した …全文を読む

11月
07

御嶽山の活動状況(気象庁まとめ)

・周辺の火山性地震 6日午前0時〜午後11時に8回(5日は1日5回) ・噴煙 火口から高さ300メートルで北東方向へ(6日午後3時50分現 …全文を読む

11月
07

スウェーデンのラジオ、木曽を取材 「その後の町を伝えたい」

 スウェーデンの公共ラジオ局「スウェディッシュ・ラジオ」が5日、噴火した御嶽山の山麓にある木曽町を取材に訪れた。町の観光関係者や住民らに話を …全文を読む

11月
06

御嶽山の活動状況(気象庁まとめ)

・周辺の火山性地震 6日午前0時〜11時に5回 ・噴煙 火口から高さ200メートルで北東方向へ(6日午前7時50分現在)

11月
06

経済支援の商品券検討 誘客策、県と地元連携

 御嶽山噴火の影響で、観光業を中心に深刻な打撃が予想されている山麓地域の経済支援のため、県や地元自治体が連携して商品券を発行することなどを検 …全文を読む

11月
06

観光再興、模索の越冬 スキー場、来春開業でも課題多く

 御嶽山の噴火で、木曽郡王滝村のスキー場「おんたけ2240」を所有する村と、運営する御嶽リゾートは5日、今季は当面の営業を見合わせつつ、来年 …全文を読む

11月
06

王滝村民、不安の冬 観光関係者「知恵出し合う」

 御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の噴火の影響で、木曽郡王滝村唯一のスキー場「おんたけ2240」の今季の営業が見通せなくなった。運 …全文を読む
前の10件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
« 2014年10月メインページ2014年12月 »