TOP月別アーカイブ

2014年11月の記事一覧

11月
28

県外向けにプレミアム付き商品券 王滝村が発行へ

 9月に噴火した御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の山麓にある木曽郡王滝村は27日、村内の宿泊施設や商店などで使える独自のプレミアム …全文を読む

11月
28

安否確認対象者は374人 県警の作業難航、発表直前まで

 御嶽山の噴火は紅葉シーズンの9月27日の土曜日昼前に発生したため、多数の登山者が山頂付近にいて巻き込まれた。県警による登山者の確認作業は難 …全文を読む

11月
28

県警捜索隊員の高地訓練を予定 来春以降の捜索前に

 御嶽山の噴火災害について県警の大林英夫警備部長は27日の記者会見で、来春以降の捜索を見据え「(捜索隊員の)高地トレーニングを予定している」 …全文を読む

11月
28

御嶽山の活動状況(気象庁まとめ)

・周辺の火山性地震 27日午前0時〜午後11時に6回(26日は5回) ・噴煙 火口から高さ100メートルで南方向へ(27日午後3時50分現 …全文を読む

11月
28

木曽と王滝に見舞金 安曇野の新そばイベント実行委

 安曇野市の穂高神社で15、16日に開いた「新そばと食の感謝祭」の実行委員会(市商工会や市などで構成)は27日、感謝祭で来場者から寄せられた …全文を読む

11月
27

山麓から祈り唱和 王滝で慰霊法要

 57人が死亡し、戦後最悪の火山災害になった御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の噴火から2カ月となった27日、新たな献花台が設けられ …全文を読む

11月
27

御嶽山の活動状況(気象庁まとめ)

・周辺の火山性地震 27日午前0時〜11時に1回 ・噴煙 火口から高さ100メートルで南方向へ(27日午前7時50分現在)

11月
27

噴火から27日で2カ月 王滝村が新たな献花台

 死者57人、行方不明者6人を出す戦後最悪の火山災害となった御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の噴火から、27日で2カ月となる。麓の …全文を読む

11月
27

御嶽山の「個性」つかむ 気象庁や研究機関、態勢強化

 21日夕、北海道大の橋本武志准教授、東工大の寺田暁彦講師が無人ヘリコプター「マルチコプター」を車に積み、「御岳ロープウェイ」(木曽郡木曽町 …全文を読む

11月
27

社会的要請に応える研究を 名古屋大大学院教授・山岡耕春さん

 御嶽山噴火後につくられた全国の研究者グループの代表で、火山噴火予知連絡会御嶽山総合観測班長を務める山岡耕春・名古屋大大学院教授に聞いた。 …全文を読む
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 2014年10月メインページ2014年12月 »