TOP月別アーカイブ

2016年11月の記事一覧

11月
29

二ノ池、飲み水利用に可能性 山小屋の組合が検査依頼

 御嶽山山頂付近の山小屋などが飲み水として利用し、2014年9月の御嶽山噴火後は火山灰がたまったままになっている二ノ池の水について、専門機関 …全文を読む

11月
26

御嶽山の活動状況(気象庁まとめ)

・周辺の火山性地震 18〜24日は1〜4回。25日は午後3時まで2回 ・噴煙 火口から高さ200メートル以下で推移 ・二酸化硫黄の放出量 …全文を読む

11月
25

「レベル1」から対応促す 火山異常に周知など素早く

 内閣府は24日までに、火山活動に異常が現れた場合は、噴火警戒レベルが最低の「1」(活火山であることに留意)の状態から必要な防災対応を積極的 …全文を読む

11月
20

ドローンで2017年度も不明者捜索へ 被災者家族の会

 2014年9月に起きた御嶽山の噴火災害の被災者家族らによる「山びこの会」は19日、松本市内で会合を開き、来年度も山頂付近で小型無人機「ドロ …全文を読む

11月
20

風化させないために 木曽で御嶽山火山防災学習会

 2014年9月の御嶽山噴火災害の風化を防ごうと、県木曽地方事務所や木曽郡木曽町、王滝村、上松町は19日、御嶽山火山防災学習会を木曽町内で開 …全文を読む

11月
19

御嶽山の活動状況(気象庁まとめ)

・周辺の火山性地震 11〜17日は0〜5回。18日は午後3時まで1回 ・噴煙 火口から高さ200メートル以下で推移 ・二酸化硫黄の放出量 …全文を読む

11月
17

御嶽山麓に拠点、正式要請 県などが名大側に

 2014年に噴火災害があった御嶽山麓に名古屋大大学院地震火山研究センター(名古屋市)の研究拠点を誘致する意向の県と木曽郡木曽町、王滝村は1 …全文を読む

11月
12

御嶽山の活動状況(気象庁まとめ)

・周辺の火山性地震 4〜10日は0〜5回。11日は午後3時まで0回 ・噴煙 火口から高さ300メートル以下で推移 ・二酸化硫黄の放出量  …全文を読む

11月
11

名大、御嶽山に研究拠点 17年度設置の方針

 名古屋大は10日、県、木曽郡木曽町、王滝村が2014年に噴火災害があった御嶽山麓に誘致する意向の名古屋大大学院地震火山研究センター(名古屋 …全文を読む

11月
10

御嶽山麓に研究拠点誘致 県、名大側に要請へ

 県は、2014年に噴火災害があった御嶽山麓の木曽郡木曽町に、名古屋大大学院地震火山研究センター(名古屋市)の研究拠点を誘致する。木曽町、同 …全文を読む
1  2
« 2016年10月メインページ2016年12月 »