ジャンル別アーカイブ

「お知らせ」一覧

2017.03.07

グランプリは東京の溝口トポルさん

第7回全国フォト×俳句選手権(信濃毎日新聞社主催)の入賞、入選を発表します。審査は2月下旬、応募者の情報を一切ふせて、作品だけを見て行いました。グランプリは、長野県伊那市出身で東京都の溝口トポル(本名・健一)さんが初受賞。ジュニア部門(高校生以下)は、長野県伊那市の伊那中学2年、溝口桃子さんが2年連続で、ジュニアグランプリに選ばれました。 入賞者と上位作品(佳作以外の作品)は …

全文を読む

2017.02.14

第7回フォト×俳句選手権 たくさんのご応募ありがとうございました

第7回フォト×俳句選手権にたくさんのご応募ありがとうございました。紙面「フォト×俳句」コーナーへの投稿もお待ちしています。投稿はこちらからhttp://www.shinmai.co.jp/photohaiku/

2016.11.08

第7回全国フォト×俳句選手権 作品募集

 今年の全国フォト×俳句選手権の作品募集が始まりました。11月8日付の信濃毎日新聞朝刊に募集開始の記事を載せました。 第7回となる今回は例年より遅いキックオフ。締め切りは来年1月末になっています(本年度は必着です。油断せずに早めの投稿を心掛けてください)。審査員は、これまでの選手権でお馴染みの中谷吉隆さん、坊城俊樹さん、神野紗希さんです。高校生以下の方にはジュニア部門を設けていますが、全体のグラン …

全文を読む

2015.09.01

信毎フォト×俳句クラブ作品展始まる

 信濃毎日新聞のフォト×俳句欄(毎週木曜)に作品を投稿している愛好者有志の皆さんによる「信毎フォト×俳句クラブ作品展」が9月1日、長野市の信濃毎日新聞長野本社1階ロビーで始まりました。全国フォト×俳句選手権の「応援企画」で、今月30日までです。全国から作品が寄せられているフォト×俳句欄ですが、今回は展示スペースの都合もあって、長野県内の方に呼び掛けました。紙面掲載作品を中心に36点を展示しています …

全文を読む

2015.08.31

安曇野で有志の皆さんが実践講座を開催

 安曇野市で8月30日、フォト×俳句愛好者の有志の皆さんが企画・主催して、フォト×俳句実践講座が開かれました。長野市や佐久市などから15人が集まり、JR穂高駅近くの穂高神社一帯を撮影・吟行して作品を作りました。この日が初挑戦という人もいましたが、全員作品が完成。信濃毎日新聞フォト×俳句欄でもお馴染みの西村さんと黒沢さんが、作品を一つ一つ講評しました。作品の印刷は、地元の穂高パソコンスクールが協力し …

全文を読む

2015.08.06

選手権を応援! 作品展を有志が準備中

信濃毎日新聞フォト×俳句欄の長野県内の投稿者有志が、9月1~30日に、信毎本社1階ロビーで「信毎フォト×俳句クラブ作品展」を開きます。詳しくはあらためてお知らせします。

2015.08.06

今週の「フォト×俳句」を掲載

信濃毎日新聞に今週のフォト×俳句を掲載しました。選手権の審査員を務める写真家の中谷吉隆さんが選んだ投稿5点です。これまでの優秀作品は、「フォト×俳句」のホームページで見ることができます。

2015.07.31

今週の「フォト×俳句」を掲載

信濃毎日新聞に今週のフォト×俳句を掲載しました。選手権の審査員を務める俳人の坊城俊樹さんが選んだ投稿5点です。これまでの優秀作品は、「フォト×俳句」のホームページで見ることができます。

2015.07.29

要項のチラシをお送りします

7月28日に募集を始めた今年の全国フォト×俳句選手権の要項チラシを希望者にお送りしています。ご希望の方は、本ホームページ内の「お問い合わせ」の連絡先にお知らせください。本HPの「チラシ」からも閲覧できます。印刷してご利用いただいても構いません。

2015.07.28

第6回全国フォト×俳句選手権が始動!

信濃毎日新聞社は28日、第6回全国フォト×俳句選手権の作品募集を始めました。全国公募により、グランプリなど各賞を決定します。詳しくは、本ホームページ内の「作品募集要項」をご覧ください。ホームページの専用フォームからも投稿できます。
メインページ | 関連記事 »