フォト×俳句トップ 優秀作品 > 失恋の涙あふれし秋時雨

失恋の涙あふれし秋時雨

溝口祐子さん 伊那市 2017年2月9日掲載

選評

楓紅葉はもう枯れつつある。その先端に落ちようとする雨滴が美しい。失恋のまなじりからあふれる涙のように。叙情的でメランコリックな作品だが、なぜか初老の選者の胸を打つ。(坊城俊樹)

前の記事 特集トップ 次の記事