フォト×俳句トップ 優秀作品 > ゴム吊(つ)りの篭(かご)に釣銭路地師走

ゴム吊(つ)りの篭(かご)に釣銭路地師走

荻原宏祐さん 長野市 2017年2月23日掲載

選評

昭和の昔、八百屋などでは釣り銭をかごに入れて天井からつるしていた。路地にある、そんな店の活気が伝わる。この古きよきそろばんもまた小道具として素晴らしい効果がある。(坊城俊樹)

前の記事 特集トップ 次の記事