フォト×俳句トップ 優秀作品 > 暮れの春千万人の都会にも

暮れの春千万人の都会にも

打越栄さん 水戸市 5月3日掲載

選評

大都会の片隅にぽつんと佇むひとりの女性。そこには誰も通らず、彼女に気づく者さえいない。そんな春がもう終わる。春の日傘に隠れた表情が見えず、なんとも切ない。(坊城俊樹)

前の記事 特集トップ 次の記事