【お詫びとお知らせ】金子万平の信州そば漫録は現在、2010年12月以降の原稿を掲載しています。それ以前の原稿はご覧いただけませんので、何卒ご了承ください。

最新記事

 夏場になってきて、どこのそば屋も、味の維持には苦労していることだろう。そんな中で、6月中旬、偶然食べた「おろしそば」が割と美味しかったのに感心した。  遅い昼食に何とかありつこうと、ごく庶民的な、住宅街にあるそば屋に入る。いつもすいていて、味は大したことはないのだが、安くて、大盛りなんかでも気軽に食べられるのがありがたい店である。その日も2時近くに行ったら、まだボツボツと客が入ってくる。けっこうファンがいるのだ。メニューを見ていて、目に止まったのが「おろしそば」。冬でも夏でも同じメニューらしかったが、気まぐれにオロシもいいか、と注文した。  じきに出来てきた蕎麦は、大した味ではない。お椀 …

全文を読む

2017年7月11日掲載