がんばれ!信州サッカー

 来季からJFLに参戦するAC長野パルセイロは20日、FW要田勇一(33)GK海野剛(27)ら5選手と来季の契約を更新しないと発表した。また、J2熊本から期限付き移籍していたMF網田慎(21)が来年1月31日の契約満了をもって退団することも併せて発表した。
 要田はJ1千葉などでプレーし、AC長野では初のプロ選手として2007年に加入。08年に北信越リーグ1部で得点王に輝くなど活躍したが、昨年2月に左膝前十字靱帯(じんたい)を断裂し昨季を棒に振ると、今季も特に後半戦は出場機会を減らしていた。要田と海野を除く4選手はいずれも加入1年目で、主力に定着できなかった。他の退団選手は次の通り。
 DF三橋亮太(23)MF武藤勝利(24)DF本城宏紀(23)

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外