がんばれ!信州サッカー

2011年3月アーカイブ

 サッカーのAC長野パルセイロの日本フットボールリーグ(JFL)参戦に合わせて、長野市が同市篠ノ井の南長野運動公園総合球技場で進めていた一部改修工事が30日までに終わった。  JFLは東日本大震災の影響で4月17日までの試合が中止となり、開幕日が決まらない状態だが、AC長野の本拠地で公式戦を迎える準 …

全文を読む

 JFLの松本山雅FCは27日、甲府市内でJ1甲府と練習試合を行い、2-1で勝った。  45分間×3回で行った試合は、DF飯田が2得点と活躍。1点目は1回目の16分に左CKからMF須藤の折り返しを頭で合わせた。3回目の1分にも左CKを頭で合わせ、2-0とする追加点。フィールドプレーヤーではチーム最高 …

全文を読む

 サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)のAC長野パルセイロの選手ら30人が25日、東日本大震災の被災者を支援しようと、長野市の中心商店街で募金活動をした。  「ガンバレ東北・栄村」と書いた横断幕と募金箱を持って、JR長野駅前から新田町交差点にかけて、6班に分かれて立った。  帰宅途中の市民らが …

全文を読む

山雅

AC長野

JFL前期第6節まで中止

2011年3月25日掲載

 サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は24日、東日本大震災を受けて3月の全27試合を中止したリーグ戦について、東北、関東地方での電力事情や来場者の安全面を考慮し、前期第4節(4月2、3日)から同第6節(同16、17日)までの計27試合も中止すると発表した。  4月23、24日の同第7節以降に …

全文を読む

山雅

AC長野

4月に慈善試合を開催 松本山雅とAC長野

2011年3月25日掲載

 JFLの松本山雅FCとAC長野パルセイロは24日、東日本大震災と県北部地震の復興支援活動としてチャリティーマッチや観客に義援金を募る練習試合をそれぞれ行うと発表した。  松本山雅は4月3日に松本市アルウィンでJ2のFC東京とチャリティーマッチを開催。小中高生500円(前売り、当日とも)、大人150 …

全文を読む

AC長野

AC長野が震災後初の練習試合

2011年3月21日掲載

 JFLのAC長野パルセイロは20日、東日本大震災の影響で3月のリーグ戦が中止となってから初の練習試合を、北信越リーグ1部のFC上田ジェンシャンと長野市南長野運動公園で行った。被災者への配慮や観戦の安全面を考慮して一般の観客には公開しなかった。  試合は35分を2回と30分を1回実施。AC長野は1回 …

全文を読む

 JFLの松本山雅FCは19日、東日本大震災を受けて前期第1節から第3節までが中止された後では初となるJ2岐阜との練習試合を岐阜市長良川競技場で行った。  この日の時点で開幕日は未定。精神面、肉体面で調整が難しい状況にも、松本山雅の動きは悪くなかった。前半12分、左サイドのスローインからDF鉄戸が上 …

全文を読む

 BCリーグの信濃グランセローズ、JFLの松本山雅FCとAC長野パルセイロは17日、東日本大震災と県北部地震の被災者を支援する募金活動を行い、選手らが県内のJR駅前で募金を呼び掛けた。  上伊那郡南箕輪村でキャンプ中の信濃は、午前7時半から監督、選手ら34人が伊那市駅前で実施。選手も千円ずつ募金した …

全文を読む

 サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は11日、東北・関東大地震の発生を受け、13日に予定していた今季開幕戦(前期第1節)全9試合の中止を決めた。断続的な余震や交通機関の混乱が予想されるためとしている。  JFLは今季、松本山雅FCとAC長野パルセイロが参戦。11月27日までの日程で行われる。 …

全文を読む

 日本フットボールリーグ(JFL)の松本山雅FCの運営会社は13日に開幕する今シーズン、ホーム試合の際に運行するシャトルバスの利用者を対象に、チームのカレンダーなどを贈るスタンプラリーを始める。シャトルバスの利用率向上が狙いで、会社側は「臨時駐車場は会場から遠く不便。できるだけシャトルバスを使ってほ …

全文を読む

1  2
« 11年2月 | メインページ | アーカイブ | 11年4月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外