がんばれ!信州サッカー

2012年9月アーカイブ

 Jリーグは28日、2013年に導入するクラブライセンス制度について交付の可否と種類を公表し、条件付きを含めて申請した全41クラブに交付した。順位などの条件を満たせばJ1に残留または昇格できるJ1ライセンスが33クラブ、J1昇格はできないJ2ライセンスが8クラブ。松本山雅FCはJ1ライセンスを交付さ …

全文を読む

 J2第35節は23日、各地で11試合を行い、松本市アルウィンにガイナーレ鳥取を迎えた松本山雅FCはJ2最多タイとなる7得点を挙げ、7―1で快勝した。勝ち点を48に伸ばしたが、順位は13位のまま。今季通算成績は初めて勝ち数が負け数を上回る12勝12分け11敗となり、得失点差も初めてプラスとなった。 …

全文を読む

AC長野

AC長野、痛い引き分け JFL第26節

2012年9月23日掲載

 JFL第26節第1日は22日、各地で2試合を行った。東京都武蔵野市陸上競技場で横河武蔵野FC(東京)と対戦したAC長野パルセイロは1―1で引き分けた。AC長野は2試合連続の引き分けで勝ち点53。暫定首位は変わらないが、同3差で2位のV・ファーレン長崎はAC長野より2試合多く残しており、AC長野は首 …

全文を読む

 佐久市の柳田清二市長は20日の市議会全員協議会で、日本フットボールリーグ(JFL)に所属するAC長野パルセイロ(長野市)のホーム公式戦を、佐久総合運動公園陸上競技場(佐久市、2013年3月完成)で代替開催することに「前向きに具体的な検討をしていきたい」と述べた。同チームのJリーグ2部(J2)昇格に …

全文を読む

 J2第34節は17日、各地で11試合を行い、松本山雅FCは横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で横浜FCと対戦。後半に追い付き、1―1で引き分けた。勝ち点を45とし、順位は変わらず13位。  松本山雅は前半6分、自陣右CKから森本のヘディングシュートで先制された。選手交代によりシステムを変えた後半は敵陣に …

全文を読む

 JFL第25節最終日は17日、長崎市総合運動公園かきどまり陸上競技場でV・ファーレン長崎―AC長野パルセイロの1試合を行い、AC長野は2―2で引き分けた。首位のAC長野と2位の長崎は勝ち点1ずつを上積み、勝ち点差2のままで順位は変わらない。  試合は大半の時間帯で長崎が主導権を握った。後半3分に先 …

全文を読む

 J2第33節は14日、各地で11試合を行った。松本市アルウィンに町田ゼルビアを迎えた松本山雅FCは3―0で勝ち、7月22日の岡山戦以来となる8試合ぶりのホーム勝利を収めた。勝ち点を44に伸ばし、順位は一つ上げて13位。  松本山雅は前半24分、左CKから船山、飯田がボールをつないで飯尾が先制。後半 …

全文を読む

 松本市が、Jリーグ2部(J2)松本山雅FCの専用練習場に同市惣社にある市営のかりがね自転車競技場と併設のかりがね運動広場を候補地として検討していることが14日、分かった。同FCでは、選手と下部組織の専用練習場の確保が課題となっており、菅谷昭市長が協力する意向を示していた。市側は地元の町会連合会に計 …

全文を読む

 長野市議会は13日、9月定例会一般質問(2日目)を行い、前日に続いて南長野運動公園(篠ノ井東福寺)総合球技場改修をめぐる質問が相次いだ。鷲沢正一市長は、概算総事業費80億円を見込むこの事業について「新たな財政負担を伴うスタジアム整備は市民への説明が求められる」と述べ、AC長野パルセイロ(長野市)と …

全文を読む

 サッカーの第92回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第3日は8日、シードのJリーグ勢が登場する2回戦21試合を各地で行った。長野県代表でJFLのAC長野パルセイロは札幌市厚別公園競技場でJ1札幌に挑み、1―1で迎えたPK戦を5―3で制した。  県勢のJ1か …

全文を読む

1  2
« 12年8月 | メインページ | アーカイブ | 12年10月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外