がんばれ!信州サッカー

2012年11月アーカイブ

 松本山雅FCは29日、FW塩沢勝吾(30)が左膝外側半月板断裂のため松本市内の病院で手術を受け、全治3カ月と診断されたと発表した。  塩沢はシーズン中から左膝に痛みを訴えていた。シーズン終了を待ち、22日に手術を受けた。

 J2松本山雅FCは29日、JFL秋田に期限付き移籍しているMF今井昌太(28)=木曽郡上松町出身=と来季の契約を結ばないと発表した。  今井は北信越リーグ時代の2007年から松本山雅を支え続け、JFL昇格とJ2昇格に貢献。チーム最長の6年目になった今季はJ2で2試合に出場した。8月から期限付き移籍 …

全文を読む

 Jリーグ2部(J2)の松本山雅FC運営会社の大月弘士社長は28日、信濃毎日新聞の取材に対し、クラブの地域貢献活動や下部組織の運営などを学ぶため、12月以降、社員を順次ドイツに派遣し、サッカークラブを視察させる方針を明らかにした。世界有数の観客数を誇るドイツの視察により、「サッカー文化が根付いた先進 …

全文を読む

 Jリーグ2部(J2)松本山雅FCの選手2人が27日、安曇野市の国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区にサンタクロース姿で登場し、サポーター約300人と交流した。  DF多々良敦斗選手とMF喜山康平選手に加え、クラブのキャラクター「ガンズ君」も参加。午後5時、サポーターの掛け声に合わせてクリスマスツ …

全文を読む

 Jリーグ2部(J2)松本山雅FCのアルウィン(松本市)での今季ホーム試合で対戦した相手サポーターの観光実態などを調べている松本市は19日、最終11日の大分トリニータ戦を含む6クラブのアンケート結果について詳細を公表した。自由回答では「山雅サポーターらの対応が親切だった」との声が目立った。  駐車場 …

全文を読む

 JFLは18日、各地で今季最終戦となる第34節8試合を行った。AC長野パルセイロは長野市南長野運動公園でYSCC(神奈川)と対戦し、0―1で敗れた。初優勝とJ2昇格を決めていたV・ファーレン長崎は勝って勝ち点67。2連敗で今季を終えたAC長野は勝ち点58で2年連続2位だった。  AC長野は立ち上が …

全文を読む

 Jリーグ2部(J2)に参入して1年目のシーズンを終えた松本山雅FCは18日、サポーター会員向けの感謝イベントを松本市のアルウィンで開き、約3千人がクイズやミニゲームなどで交流を深めた。  さまざまな企画が並行して行われ、ピッチ(芝生)では選手たちと子どもやサポーター代表がミニゲームやキックベースで …

全文を読む

山雅

山雅、大橋ら5選手と契約更新せず

2012年11月17日掲載

 J2松本山雅FCは16日、今季18試合に出場したMF大橋正博(31)のほか、GK石川扶(28)、MF北村隆二(31)、FW片山真人(28)、DF阿部琢久哉(27)の計5選手と契約を更新しないと発表した。  昨年8月に加入した大橋は精度の高いキックとパスセンスで得点をアシストし、今季12位の好成績に …

全文を読む

 J2松本山雅FCは13日、上伊那郡中川村育ちで創造学園高3年のFW宮下周歩(18)の来季新加入内定を発表した。8月に日本協会から松本山雅の特別指定選手として承認され、11日にアルウィンで行われたJ2最終節(第42節)大分戦で初のベンチ入りを果たしていた。  宮下は幼稚園まで都内で過ごし、中川村の小 …

全文を読む

AC長野

AC長野、佐田が現役引退

2012年11月14日掲載

 JFLのAC長野パルセイロは13日、DF佐田聡太郎(28)が今季限りで現役引退すると発表した。  群馬県出身の佐田は加入1年目。群馬・前橋育英高からJ1広島に加入し、昨季までプレーしたJ2草津ではリーグ戦202試合に出場した。今季開幕直後には主力サイドバックとしてレギュラーに定着したが、次第に出場 …

全文を読む

1  2  3
« 12年10月 | メインページ | アーカイブ | 12年12月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外