がんばれ!信州サッカー

2013年2月アーカイブ

 日本フットボールリーグ(JFL)のAC長野パルセイロの運営会社と相互協力協定を結んでいる佐久市は、3月に完成する佐久総合運動公園陸上競技場でパルセイロのホーム公式戦を今季から行うのに合わせ、競技場周辺に仮設駐車場を整備するなど観客数アップを支援する。27日の3月定例市議会一般質問で、市教育委員会の …

全文を読む

 Jリーグは26日の理事会で、J2松本山雅FCのホームタウン(本拠地)として、これまでの松本市に加え塩尻、安曇野の2市と東筑摩郡山形村を承認した。同クラブ運営会社は、今後3市村で子ども対象のサッカー教室や選手サイン会などを一層多く開き、地域に貢献する姿勢を示している。  新たに加わった3市村は、サポ …

全文を読む

 J2松本山雅FCは25日、昨季まで5年間在籍した阿部琢久哉(28)がJFL栃木ウーヴァFCに入団すると発表した。  2008年にTDK SCから移籍加入した阿部は、主に右サイドバックでJFL昇格とJ2昇格に貢献。北信越リーグ時代の09年天皇杯全日本選手権2回戦ではゴールを決め、J1浦和から金星を挙 …

全文を読む

 J2松本山雅FCは24日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターでJ1名古屋と練習試合を行い、2―2(前半2―2)で引き分けた。  3月3日に迫った今季開幕戦のスタメン候補16人が参加。開始3分に名古屋の田中隼(松本市出身)に先制されたが、前半30分に船山のスルーパスに反応した楠瀬が左足で同点ゴール …

全文を読む

 JFLのAC長野パルセイロは静岡キャンプ最終日の24日、静岡県御殿場市でJFLの佐川印刷SCと練習試合をした。45分ハーフで行い、1―0、0―0だった。  両チームとも選手交代は3人までで、公式戦に近い形で行った。AC長野は前半終了間際、高野が倒されて得たPKを宇野沢が決めて先制。後半はセカンドボ …

全文を読む

 J2参入2年目の開幕戦を3月3日に控えた松本山雅FCは23日、東筑摩郡山形村のアイシティ21でキックオフ直前イベントを開き、反町康治監督(48)や選手たちが約700人のサポーターらを前に今季の目標や意気込みを語った。  選手はインタビュー形式で一人ずつ抱負を聞かれ、25歳の誕生日だった1月19日に …

全文を読む

 Jリーグ2部(J2)の松本山雅FCを支援する「山雅後援会」は23日、松本市内で総会を開き、新たに塩尻支部を設け、南信支部(仮称)の設立に向けた発起人会も発足させることを承認した。地域支部は昨年発足した上田支部に続き2カ所目。各支部は自治体と連携してクラブを核にしたまちづくりに取り組む。  塩尻支部 …

全文を読む

 長野市をホームタウン(本拠地)とする日本フットボールリーグ(JFL)のAC長野パルセイロは22日、ホームタウンを北信地方の全15市町村に変更する方針を決め、了解を求める文書をJリーグに郵送で提出した。AC長野はこれまで北信の各市町村でサッカー教室や交流事業を展開しており、ホームタウンの広域化でこう …

全文を読む

 Jリーグは22日、J1、J2合わせて40クラブの監督や選手代表が集まった今季の開幕イベント「キックオフカンファレンス」を都内のホテルで開いた。J2参入2年目の松本山雅FCからは反町康治監督と選手会長の塩沢勝吾が出席。3月3日の開幕節で対戦する栃木SCの松田浩監督やパウリーニョと顔を合わせ、互いに健 …

全文を読む

 Jリーグ開幕イベント中には、J2の松本山雅、富山、岐阜の3クラブがタイトルを争う「TOP OF(トップオブ)北アルプス」の記者会見も行われた。各クラブ代表の塩沢勝吾(松本山雅)足助翔(富山)服部年宏(岐阜)がステージ上で握手を交わした。初開催の昨年は松本山雅が3勝1敗で初代王者に輝き、塩沢は「今年 …

全文を読む

1  2  3  4  5
« 13年1月 | メインページ | アーカイブ | 13年3月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外