がんばれ!信州サッカー

2014年1月アーカイブ

 サッカーJ2松本山雅FCを支援する山雅後援会は2月1、2日、「松本山雅ホームタウンサミット2014」を松本市の市浅間温泉文化センターで開く。クラブ関係者やサポーター、ボランティアによるパネル討論や講演、後援会の支援事業の報告や、サポーターによる横断幕の制作作業の公開など多彩な内容だ。  サミットは …

全文を読む

 J3リーグに参戦するAC長野パルセイロは30日、今季初めて11人対11人の実戦練習を千曲市サッカー場で行った。DFラインから短いパスをテンポ良くつなぎ、ボール保持の意識付けが繰り返された。  15分間を計4本実施。つなぎの部分で重要となるサイドバックとサイドハーフの動き方について、美濃部監督から多 …

全文を読む

AC長野

J3初戦、AC長野―福島 3月9日開幕

2014年1月30日掲載

 Jリーグは29日、12チームで3月9日に始まるJ3リーグの開幕カードと開催概要を発表した。AC長野パルセイロはホーム試合として福島ユナイテッドと対戦する。会場は未定で、近日中に発表される。今季、AC長野がホームスタジアムとする佐久総合運動公園陸上競技場はこの時期まだ利用できず、Jリーグが最終調整を …

全文を読む

 J2松本山雅FCは28日、静岡市清水区の清水ナショナルトレーニングセンター(J―STEP)で2次キャンプを始めた。2月7日まで11日間の日程で、体力強化に加えて戦術練習にも着手する。  松本山雅は昨季まで九州で2次キャンプを行っていたが、今季は鹿児島市で行う3次キャンプの前に初めてJ―STEPで2 …

全文を読む

 今季J3に参戦するAC長野パルセイロが始動して約1週間。松本市内での1次キャンプを終え、長野市千曲川リバーフロントスポーツガーデンなどで、体力づくりや戦術上の基本的な動き方の習得に取り組んでいる。  昨季のJFLを制したAC長野には、それぞれ特長のある新戦力13人が加入し、1人は参加が遅れているも …

全文を読む

 長野市は24日、サッカーJリーグ3部(J3)に今季参戦するAC長野パルセイロに1千万円を出資すると発表した。AC長野の要請に応えた。観客増加策などを含むホームタウンながの推進事業として、市議会3月定例会に提出する2014年度一般会計当初予算案に計上する。  市は出資の理由を、AC長野がスポーツ振興 …

全文を読む

 J2松本山雅FCは1次キャンプ最終日の24日、静岡県御殿場市のキャンプ地で今季初の練習試合をした。浜松開誠館高(静岡)を相手にメンバーを入れ替えながら30分間を3回行い、1回目は岩沼のFKを犬飼が頭で合わせて1―0、2回目は棗(なつめ)と岩上のゴールで2―0、3回目は柳下と喜山が決めて2―0だった …

全文を読む

 J2松本山雅FCは24日、昨季限りで契約満了となったMF弦巻健人(26)がタイ・プレミアリーグのアユタヤーFCへ移籍することが決まったと発表した。2010年8月にJ2東京Vから期限付き移籍で加入した弦巻は11年に完全移籍。松本山雅ではJFL通算34試合7得点、J2通算38試合3得点だった。 …

全文を読む

 J2松本山雅FCの強化を担う南省吾テクニカルダイレクター(TD)が静岡県御殿場市を拠点に行っている1次キャンプに帯同し、選手やスタッフに目を光らせている。オフには選手補強で中心的な役割を果たす一方で、「フロントと現場をつなぐ調整役も大事な仕事の一つ」。練習現場に足を運び、強化に力を尽くしている。 …

全文を読む

 J3に参戦するAC長野パルセイロの1次キャンプ2日目は23日、松本市内であった。午前中は前日に続き7人が体力測定をし、残りの選手はフィジカルトレーニングが中心。午後はミニゲームを主体に行った。  初日に比べプレー中に味方に要求する声が増え、徐々に激しくなってきた。8対8のミニゲームでは初めてポジシ …

全文を読む

1  2  3  4  5
« 13年12月 | メインページ | アーカイブ | 14年2月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外