がんばれ!信州サッカー

2014年2月アーカイブ

 J2松本山雅FCは27日、3月2日の開幕戦に向けた最終調整を静岡市の清水ナショナルトレーニングセンターで始めた。松本市内の練習場が積雪で使えないため、開幕前日までの3日間、同センターの天然芝グラウンドで最後の仕上げに取り掛かる。  けがや体調不良の5選手を除く26選手が参加。冷たい雨が降り続く天候 …

全文を読む

 J3に参戦するAC長野パルセイロが、堺市で3次キャンプに入っている。2日目の27日は関西リーグ1部のFC大阪と練習試合をした。45分ハーフで行い、2―0(前半1―0)だった。  3次キャンプは3月2日までの5日間。チームは今月22日に12日間にわたる2次キャンプ(静岡県御殿場市)を終えた。長野市周 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCは27日、試合会場のアルウィン(松本市)最寄りの「ふれあい広場駐車場」約400台分について、今季から有料化すると発表した。1台1500円。松本山雅の試合がある際に開設する同駐車場はこれまで無料だった。今季無料化するシャトルバスや乗り合いでの来場を進める目的だ。  アルウィン …

全文を読む

 J2松本山雅FCは26日、2日間のオフを終えて3月2日の開幕戦に向けた練習を再開した。この日は午前中に松本市のやまびこドームで約2時間調整。松本市内の練習場が積雪で使えず、27日から3日間は静岡市で最終調整するため、午後には松本を出発した。  得点力に期待がかかるサビアが22日にJ1大宮との非公開 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCのホーム開幕戦を3月16日に控えるアルウィン(松本市)で25日、指定管理者の共同事業体「TOYBOX(トイボックス)」(同)がピッチの雪を溶かそうと約200キロの炭の粉をまいた。炭は太陽の熱を活用した融雪効果があり、芝の養分にもなる。こうした作業は2001年のオープン以来初 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCを支援する企業や市民でつくる山雅後援会は23日、松本市内のホテルで総会を開いた。今季中に、山雅のホームタウンの安曇野市と東筑摩郡山形村をそれぞれ拠点とする地域支部を設ける準備を進めているとの報告があった。両支部の設立は5、6月をめどとしており、安曇野市では既に発起人会ができ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCは23日、3月2日のJ2開幕を前に恒例のキックオフイベントを東筑摩郡山形村のアイシティ21で開いた。約千人のサポーターを前に、選手や反町康治監督(49)がそれぞれ今季の意気込みを語った。  小松憲太選手(26)=塩尻市出身=は今季のキャンプについて、「今までで一番きつかった …

全文を読む

AC長野

AC長野、練習試合で2次キャンプ終了

2014年2月23日掲載

 J3のAC長野パルセイロは2次キャンプ最終日の22日、キャンプ地の静岡県御殿場市でJFLの佐川印刷と練習試合(45分3回)を行い、いずれも0―0だった。  1回目の先発メンバーはFWに右から向、宇野沢、佐藤が入った。MFは西口、有永、大橋、高野でDFは鮫島、大島、松原。簡単なパスミスが目立ち、主導 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCは23日、今季のリーグ戦開幕(3月2日)を前に「2014キックオフイベント」を東筑摩郡山形村の「アイシティ21」で開く。午後1時から選手や反町康治監督らが参加するステージイベントがあり、今季の意気込みなどを語る。  会場では同日、応援で使うタオルマフラーなど今季の新しいグッ …

全文を読む

山雅

AC長野

J開幕へ51クラブ一堂イベント

2014年2月22日掲載

 Jリーグは21日、J1、J2、J3に参戦する51クラブの監督や選手代表が開幕前に一堂に会する「キックオフカンファレンス」を都内で開いた。J2参戦3年目の松本山雅FCからは反町康治監督と田中隼磨、新設のJ3で戦うAC長野パルセイロからは美濃部直彦監督と宇野沢祐次が参加。迫るシーズンに向けて気持ちを高 …

全文を読む

1  2  3  4  5
« 14年1月 | メインページ | アーカイブ | 14年3月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外