がんばれ!信州サッカー

2016年10月アーカイブ

 サッカーJ2の松本山雅FCは30日、山形県天童市でモンテディオ山形と対戦し、三島康平選手(29)のゴールで1―0で勝利し、来季J1へ自動昇格できる2位を守った。  松本山雅は14試合負けなし。首位の北海道コンサドーレ札幌との勝ち点差が3に縮まり、J1自動昇格だけでなく、J2優勝も視界にとらえた。そ …

全文を読む

AC長野

AC長野、昇格遠のく 盛岡と引き分け

2016年10月31日掲載

 サッカーJ3は30日、第27節7試合を各地で行った。6位のAC長野パルセイロは、長野市南長野運動公園総合球技場で15位盛岡と戦い0―0で引き分けた。首位栃木と2位大分が勝ち、AC長野との勝ち点差は12と9に広がった。AC長野の優勝はなくなった。  前半から両チームとも攻守の切り替えが速い展開だった …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCが接戦の末、モンテディオ山形を1―0で下した30日、敵地の山形県天童市に駆け付けた山雅サポーターは、J1昇格に一歩近づく勝利に大いに沸いた。山雅は、14試合負けなしでチーム記録を更新するとともに、優勝も射程に捉える位置に。3位チームも背後に迫り、気の抜けない状況が続くが、「 …

全文を読む

AC長野

皇后杯2回戦 AC長野3回戦へ

2016年10月30日掲載

 サッカーの第38回皇后杯全日本女子選手権は29日、各地で2回戦8試合を行った。2回戦が初戦のAC長野パルセイロ・レディース(なでしこ1部)は佐久市の佐久総合運動公園陸上競技場でASハリマアルビオン(なでしこ2部)と対戦し、5―1で勝った。ベスト16だった前回大会に続いて2大会連続で初戦を突破した。 …

全文を読む

 サッカーのJユースカップ第24回Jリーグユース選手権は29日、静岡県裾野市の時之栖スポーツセンターで3回戦4試合を行い、松本山雅U―18は横浜Mユースを2―1で下し、8強入りを果たした。  松本山雅は前半5分に先制を許したが、同27分に杉山の得点で追いつき、後半40分に丸山航が勝ち越し点を奪った。 …

全文を読む

 サッカーの北信越リーグ1部に所属し、東御市をはじめ東信地方を拠点に活動するアルティスタ東御が今季リーグ初優勝を飾り、日本フットボールリーグ(JFL)への昇格を懸けて「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ」(11月11〜27日・千葉県市原市ほか)に臨む。選手たちはアマチュア最高峰のリーグ入りを目指し …

全文を読む

 国際協力機構(JICA)の研修事業で来日しているモルディブの小学校の体育教師ら10人が26日、サッカーJ2松本山雅FCが塩尻市内で開くサッカースクールを視察した。16日から18日間、信州大教育学部(長野市)などで日本の体育教育を学んでおり、学校以外で子どものスポーツを指導する取り組みも学ぼうと訪れ …

全文を読む

 サッカー女子のなでしこリーグは25日、都内のホテルで年間表彰式を開き、今季1部初参戦で3位になったAC長野パルセイロ・レディースのFW横山久美選手(23)を敢闘賞とベストイレブンに選出した。  敢闘賞はリーグ終盤まで優勝争いをしたチームで最も貢献した選手に贈られる賞。横山選手はリーグ戦で16得点を …

全文を読む

 サッカー女子のなでしこリーグの年間表彰式が25日、都内のホテルで行われ、今季1部に初参戦で3位の好成績を収めたAC長野パルセイロ・レディースに表彰状と賞金300万円が贈られた。  表彰式では、DF坂本理保とGK池ケ谷夏美が登壇し、表彰状を受け取った。敢闘賞とベストイレブンに選ばれたFW横山久美も表 …

全文を読む

山雅

山雅、相模原と練習試合

2016年10月25日掲載

 サッカーJ2松本山雅は24日、松本市かりがねサッカー場でJ3相模原と45分を2回の練習試合を行った。1回目は前田、当間、パウリーニョの得点で3―0。2回目は0―2から韓承炯(ハン・スンヒョン)が2点を奪い追いついた。

1  2  3  4
« 16年9月 | メインページ | アーカイブ | 16年11月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外