がんばれ!信州サッカー

 サッカー女子なでしこリーグ1部第9節は20、21日に行われる。3位のAC長野パルセイロ・レディースは20日、長野市の長野Uスタジアムで10位(最下位)のちふれAS埼玉と対戦する。AC長野は3連勝を目指す。
 AC長野の通算成績は4勝2分け2敗。AC長野を含め、INAC神戸、仙台の計3チームが勝ち点14で並ぶ。得失点差によりINAC神戸が2位で仙台は4位。勝ち点6差以内に、2位から8位までの7チームがひしめいている。
 AC長野はここ4試合負けなしと上り調子だ。第7節以降、伊賀と新潟をいずれも2―0で下し、今季初の2連勝を飾った。その勢いを今節にぶつけたい。
 攻守の歯車がかみ合ってきた。前節はエース横山が6試合ぶりゴール。総失点7は、首位日テレに次ぎリーグで2番目に少ない。
 今節で早くもリーグ戦の半分を終える。本田監督は「埼玉に勝って折り返すことが大事だ。納得のいく順位で自分たちの立ち位置を確認したい」と話す。
 埼玉は昨季2部2位。1部9位だったコノミヤ大阪高槻との入れ替え戦に勝ち2季ぶりに1部に復帰した。現在1勝1分け6敗。AC長野は、埼玉の前線からの激しい守備に警戒が必要だ。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外