がんばれ!信州サッカー

 松本市は14日、千葉市のフクダ電子アリーナで行うサッカーJ2松本山雅FCの千葉戦のパブリックビューイング(PV)を、アルウィン(松本市)で開く。アルウィンでのPV開催は初めて。市スポーツ推進課は「大勢で応援して山雅を後押ししよう」としている。
 当日はメインスタンドとバックスタンドを開放し、キックオフの午後3時から大型ビジョンに映像を流す。定員は2千人で参加無料。会場近くに約700台の無料駐車場を設けるほか、松本駅からのシャトルバスも無料で運行する。そば店や韓国料理店などの飲食ブースも出店する。
 午後1時半から、ピッチで運動教室やフライングディスクを使った遊び「ドッジビー」も行う。運動教室は5歳〜小学生の子どもと保護者、ドッジビーは小学生と保護者が対象。参加無料で申し込みは市スポーツ推進課(電話0263・45・9511)へ。PV当日に会場でも受け付ける。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外