がんばれ!信州サッカー

千葉―松本山雅 前半、ゴール前で競り合う松本山雅のGK村山(16)ら

 サッカー明治安田J2第37節は第1日の14日、千葉市のフクダ電子アリーナなどで6試合があり、松本山雅は千葉に1―5で大敗した。3試合ぶりに黒星となった松本山雅は18勝7分け12敗の勝ち点61で順位は5位のまま。2連勝の千葉は勝ち点53として暫定10位。残りは5試合。
 松本山雅は前節から先発を2人入れ替え、今季初出場の那須川が左サイドに入り、守備的MFの宮阪が14試合ぶりに先発復帰した。前半7分にカウンターで失点した松本山雅は、後半2分に工藤のループシュートで追いついた。ところが、同8分と11分に立て続けに失点。終盤は宮阪がこの日2度目の警告で退場となり、防戦一方となった。
 2位の福岡は大分と1―1で引き分けた。J1自動昇格圏内の福岡と松本山雅の勝ち点差は7に開いた。
 第38節は20〜22日。松本山雅は21日、ホームで大分と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外