がんばれ!信州サッカー

全体練習に合流した(右から)GK守田とDF飯田

 サッカーJ2の松本山雅は5日、2次キャンプ地の静岡市清水ナショナルトレーニングセンターで午前と午後の2部練習をした。4日に始まった2次キャンプでは攻撃練習を中心に取り組む。
 午前は筋力トレーニングなどを行った後、最終ラインから攻撃を組み立てていくビルドアップの練習を狭いコートで実施。GKを置いて8対8となり、攻撃側に加担するフリーマンを1人入れた。反町監督は「奥行き、広がり」などと声を懸け、パスコースを確保するよう求めた。
 午後は紅白戦を実施。縦の長さを3分の2にしたコートを使い、30分を2本行った。反町監督はDFに速いパス出しなどを指示していた。多い選手で60分プレーした。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外