がんばれ!信州サッカー

開幕戦に向けて調整するAC長野の選手たち=6日、長野市

 サッカー明治安田J3は9日に開幕し、11日にかけて各地で第1節8試合を行う。AC長野パルセイロは10日、静岡県藤枝市の藤枝総合運動公園サッカー場で藤枝MYFCと対戦。J2昇格の目標に向け、難敵相手の開幕戦を良い形で滑り出したい。
 J3がスタートした2014年から参戦するAC長野は過去4年、J2昇格を逃し続けてきた。昨季は13勝11分け8敗の勝ち点50で5位。1試合当たり1・06点だった得点力の低さが反省材料として残った。今季に向けては、ドリブル突破など個の力で局面を打開できる攻撃的な選手を中心に補強。チャンスの数を増やし、得点力を高める強化に取り組んできた。
 藤枝には昨季2戦2敗。通算4勝1分け5敗と分が悪い。藤枝はテンポ良くボールを動かす攻撃的なスタイルで、AC長野は昨季の2試合で計7失点を喫した。守備陣に複数の故障者を抱えるAC長野が藤枝の攻勢を食い止め、磨いてきた攻撃力を発揮できるかが勝負のポイントになる。
 J3は今季も17チームによる2回戦総当たりで競い、J2ライセンス保有を前提に上位2チームがJ2に自動昇格する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外