がんばれ!信州サッカー

 サッカー女子のなでしこリーグ1部カップ戦1次リーグ第3節は14、15日に各地で4試合が行われる。B組5位のAC長野パルセイロ・レディースは14日、長野市の長野Uスタジアムで同3位の仙台と対戦する。リーグ戦は開幕から2連勝したが、カップ戦は開幕2連敗。嫌な流れを断ち切るためにも、カップ戦の今季初勝利をつかみたい。
 昨季は仙台とリーグ戦で対戦し、1勝1分け。仙台は今季のリーグ戦2試合を終えて勝ち星はないものの、カップ戦初戦の第2節でINAC神戸に1―0で競り勝った。決勝点を決めたFW浜田はスピードがあり、AC長野の守備陣がどう防ぐかがポイントになる。
 AC長野の本田監督は、29日のリーグ戦で再び仙台と戦うことを踏まえ「手の内全てを見せることはない」とする。その上で「さまざまな選手を起用しながらチームの底上げを図りたい。多くの(長野)サポーターが楽しめる内容の試合をする」と話した。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外