がんばれ!信州サッカー

 サッカー女子のなでしこリーグ1部第5節は6日、各地で5試合を行う。首位のINAC神戸と勝ち点9で並ぶ3位のAC長野パルセイロ・レディースは、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で10位(最下位)の日体大と対戦する。前節4―0で快勝したAC長野はこの勢いに乗り、下位相手から確実に白星をつかみたい。

 日体大は昨季2部1位となり、今季1部に昇格した。カップ戦を含め、ここまで7戦全敗しているが、守備ライン裏のスペースへの飛び出しが絶妙なFW植村には要注意だ。

 AC長野の本田監督は「(勝ちを)取りこぼすことなく、勝ち点を積み上げたい」と強調。前節3得点し、今節も先発が濃厚なFW鈴木陽は「パスを受けたら前を向き、どんどんシュートを打っていきたい」と意欲を見せている。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外