がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J3第13節最終日は10日、各地で6試合を行う。勝ち点12で前節13位のAC長野パルセイロは、長野市の長野Uスタジアムで同7位(勝ち点18)の鳥取と対戦する。AC長野はここまで2勝6分け3敗と厳しい状況。これ以上の停滞は避けたい。
 AC長野は前々節の秋田戦で今季2勝目を挙げ、浮上の兆しが見えたかに思えたが、前節の琉球戦は0―2の完敗。浅野監督は「本当に厳しい状況。何が何でも勝ち点3を取りたい」と決意を込める。先発は琉球戦のメンバーが軸になる見通しで、ボランチにはリーグ戦では5月6日の群馬戦以来の出場となる国領の起用が濃厚だ。
 昨季は最下位に沈んだ鳥取。今季は5勝3分け4敗で中位にいるが、6月4日に監督交代を発表した。得点ランキングでリーグ1位の8得点を挙げているレオナルドや3得点のフェルナンジーニョら外国人選手は決定力があり、警戒が必要だ。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外