がんばれ!信州サッカー

AC長野−福島 後半43分、同点ゴールを決めるAC長野・東(左端)

 サッカー明治安田J3第16節最終日は1日、各地で5試合を行い、14位のAC長野パルセイロは長野市の長野Uスタジアムで福島と対戦し、1―1で引き分けた。通算3勝7分け5敗で勝ち点を16とし、順位は14位のまま。
 AC長野は中盤の左に松村、センターバックに大島が入るなど前節から先発を3人入れ替えた。0―0で迎えた後半12分、自陣右でワンタッチのパスをつながれ、ミドルシュートを決められて失点。その後は決定機をつくりながらも得点できなかったが、43分に中央へ切り込んだ岩沼から受けた東が右足でゴール左隅に低いミドルシュートを決めた。
 第17節は7、8日。AC長野は8日、長野市の長野Uスタジアムで15位の富山と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外