がんばれ!信州サッカー

山雅

山雅3連勝で急上昇

2018年7月 8日掲載

松本山雅―新潟 後半12分、先制のPKを決める松本山雅・高崎(中央)

 サッカー明治安田J2第22節第1日は7日、松本市のアルウィンなどで9試合を行い、松本山雅は新潟に2―0で勝ち、今季初の3連勝で首位に立った。4位で今節を迎えた松本山雅が勝ち点を40に伸ばしたのに対し、1〜3位がいずれも勝てず、大分、山口と勝ち点で並んだ松本山雅が得失点差でトップに躍り出た。
 2試合続けて同じ先発で臨んだ松本山雅は0―0で迎えた後半12分、高崎が相手GKに倒されて得たPKを自ら決めて先制。同36分には岩上のシュート性のクロスを高崎が頭で決めて追加点を奪った。新潟に押し込まれる時間もあったが、守備陣が4試合ぶりの無失点で守りきった。
 大雨の影響で京都―福岡の1試合が中止になった。首位の大分は甲府に、3位の町田は栃木にそれぞれ敗れ、2位の山口は金沢と引き分けた。岐阜―愛媛は8日に行う。
 第23節は15、16日で、松本山雅は16日に岡山市で岡山と対戦する。11日には天皇杯全日本選手権3回戦があり、松本山雅はアルウィンで浦和(J1)に挑む。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外