がんばれ!信州サッカー

催し・イベントに関する最近の記事

 サッカーJ2松本山雅FCを題材にした菓子のアイデアを競う「スイーツフェスタ」の1次審査が12日、松本市内であった。松本市、安曇野市の菓子店7店が応募した洋菓子など10点を運営会社の社員5人が試食し、優秀賞5点を決めた。優秀賞は29日に松本市のアルウィンで行う岐阜戦に出品、サポーターの投票で最優秀賞 …

全文を読む

 松本市は14日、千葉市のフクダ電子アリーナで行うサッカーJ2松本山雅FCの千葉戦のパブリックビューイング(PV)を、アルウィン(松本市)で開く。アルウィンでのPV開催は初めて。市スポーツ推進課は「大勢で応援して山雅を後押ししよう」としている。  当日はメインスタンドとバックスタンドを開放し、キック …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCは3日、ファンクラブの会員を対象にした「ファン感謝デー」を松本市のアルウィンで開き、サポーター約2800人が選手と触れ合った。  選手たちが「のど自慢」や来場者との綱引き、ミニゲームなどを展開。反町康治監督(53)は、アニメ「ドラゴンボール」の登場人物「フリーザ」の仮装で登 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCのアウェー戦のパブリックビューイング(PV)について、松本市は28日、味の素スタジアム(東京都調布市)で9月10日に行われる東京ヴェルディ戦を松本市内で開くと発表した。市のPV開催は今季初めて。山雅の運営会社を通じ、今季からJリーグの試合の生中継をインターネット動画で配信し …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCは9月3日、ファンクラブ「クラブガンズ」の会員を対象にした交流イベント「ファン感謝デー」を松本市のアルウィンで開く。アルウィン内部の見学や選手らとのスポーツ交流などを予定しており、多くの参加を呼び掛けている。  午後1時開場。ロッカールームや記者会見室などを回る「アルウィン …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は19日、山雅のホームタウン6市町村の商店街や駅周辺で、今後のホーム戦日程などを載せたポスター約1700枚を配った。チームカラーの緑色を街なかで目立たせる「緑化計画」と名付けた取り組み。選手やサポーターら約130人が参加した。  開幕前の2月に続き今季2回目。 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社が直営する松本市大手4の「喫茶山雅」は21日、松本山雅の試合結果や選手に関する新聞記事の切り抜きをまとめた壁新聞「がんばれ!山雅新聞」を作る催しを、同店で初めて開く。夏休みの子どもを主な対象にしたイベントで、クラブ運営会社の広報担当は「山雅をより深く知る機会にして …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCのグッズを期間限定で販売する「ポップアップストア」が21日、伊那市日影のベルシャイン伊那店2階にオープンした=写真。8月20日まで設ける。  好評だった昨年に続き2年目。タオルマフラーやTシャツといった応援グッズやビーチサンダルなど約80種類を販売している。山雅のホームゲー …

全文を読む

 長野市権堂町の飲食店などでつくる「権堂バル街イベント実行委員会」が、15日のサッカーJ3・AC長野パルセイロのホーム栃木戦で、権堂から長野Uスタジアムへ向かう無料の送迎バスに乗る人を募集している。同日は、クラブが観客1万人超えを目指す「1万人チャレンジ」の日で、昨年7月31日の富山戦で記録した観客 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は、宮城県東松島市の主婦グループが山雅の選手の靴下で作った猿の縫いぐるみ「おのくん」を、同FCのオンラインショップで7月1日から販売する。東日本大震災の復興支援の一環で、売上金は主婦グループの活動資金として贈る。  縫いぐるみには、選手が昨季の試合で実際に着用した …

全文を読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 練習・運営 | メインページ | その他のチーム »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外