がんばれ!信州サッカー

練習・運営に関する最近の記事

AC長野

AC長野 富山と練習試合

2017年8月13日掲載

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは12日、富山市の草島グラウンドでJ3富山と45分各4回の練習試合を行い、4―2だった。1、3回目は両チーム無得点。富山が2回目に2点、AC長野が4回目に4点を挙げた。

山雅

山雅、浦和と練習試合

2017年7月31日掲載

 サッカーJ2松本山雅は30日、さいたま市の大原サッカー場でJ1浦和と練習試合を行い、3―2で勝った。松本山雅は前半23分に岡が先制。同33分に追いつかれたものの、後半24分と25分に武井、宮阪が立て続けに得点。浦和の終盤の反撃を1点に抑えた。

AC長野

AC長野、甲府と練習試合

2017年7月31日掲載

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは30日、山梨県韮崎市の韮崎中央公園陸上競技場・芝生広場でJ1甲府と30分各3回の練習試合を行い、1―0で勝った。1、2回目は両チーム無得点。3回目でAC長野は都並がゴールを決めた。

山雅

AC長野

松本山雅とAC長野が練習試合

2017年7月17日掲載

 サッカーJ2の松本山雅とJ3のAC長野パルセイロは16日、松本市かりがねサッカー場で練習試合を行い、松本山雅が1―0で勝った。前半22分に山本が先制点を奪った松本山雅は、1点を守り切った。

 サッカーJ2のリーグ戦後半が8日に始まるのを前に、松本山雅FCの運営会社は5日朝、松本市の松本駅前で、同市のアルウィンで行うホーム戦への来場を呼び掛けた。リーグ戦前半を終えて順位は22チーム中12位にとどまり、ホーム戦の平均観客数も1万2526人と昨季を約千人下回る。サポーターのさらなる後押しを得 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCは30日、ユースアドバイザー兼ジュニアユース(15歳以下)監督を務めていた柴田峡氏(51)がJFLブリオベッカ浦安の監督に就任することが決まったと発表した。柴田氏は2011年から5年間、松本山雅のトップチームのコーチを務めた。

山雅

山雅、川崎と練習試合

2017年6月 6日掲載

 サッカーJ2松本山雅は5日、川崎市の川崎フロンターレ麻生グラウンドでJ1川崎と練習試合を行い、1―6で敗れた。松本山雅は前半2分に山本が先制したが、19〜40分に4失点。後半も2点を奪われた。

AC長野

AC長野、富山と練習試合

2017年6月 5日掲載

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは4日、富山市の草島グラウンドで富山と35分3回の練習試合を行い1―4だった。AC長野は控え組で臨んだ1回目を1―2。自陣右サイドを崩され2失点した後、ワントップの塩沢が得点した。2回目の途中から三上ら主力7人が出場し、両チーム無得点。主力9人で臨んだ3回目は0―2 …

全文を読む

 AC長野パルセイロは1日、7月のホーム6試合で高校生先着各500人を無料にすると発表した。長野市の長野Uスタジアムで行われるJ3となでしこリーグ1部カップ戦の各3試合。「ホーム自由席」で観戦できる。  同スタジアムの入場券売り場で学生証か身分証明書を提示、入場券に引き換える。対象試合は以下の通り( …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの鉄戸裕史アンバサダー(34)が31日、県の「人権大使」に任命された。松本市の松本山雅本社で、県人権・男女共同参画課の宮村泰之課長から任命書を受け取った。  人権大使は、県内のプロスポーツ4チームに人権の大切さを呼び掛けてもらおうと2013年度に設け、松本山雅では、前アンバ …

全文を読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 選手 | メインページ | 催し・イベント »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外