がんばれ!信州サッカー

選手に関する最近の記事

 サッカーJ2松本山雅は18日、昨季まで所属したFW韓承炯(ハン・スンヒョン)(24)がJFLの奈良クラブへ加入することが決まったと発表した。2016年に加入した韓承炯はリーグ戦1試合に出場。17年はJ3富山に期限付き移籍していた。

 サッカーJ2松本山雅FC(松本市)に今春加入した小松蓮(れん)選手(19)の激励会が15日夜、諏訪市内で開かれた。小松選手は小中学校時代を諏訪市で過ごし、実家も同市内にある。小学生の時に所属した諏訪FC(諏訪市)の関係者ら約30人が、同市から初のJリーガーが誕生したことを祝い、小松選手は「スタート …

全文を読む

 J2松本山雅は10日、DF趙珍友(ジョ・ジヌ)(18)が、トゥーロン国際大会(5月26日〜6月9日・フランス)に臨むU―19(19歳以下)韓国代表に選出されたと発表した。  今季加入した趙珍友は4月にもU―19韓国代表として国際試合に臨み、DFとFWの二つのポジションで試合に出場した。クラブを通じ …

全文を読む

AC長野

AC長野のMF新井が手術 全治約8カ月

2018年4月20日掲載

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは19日、2月の和歌山キャンプで負傷したMF新井純平(28)が左膝前十字靱帯(じんたい)損傷で、全治約8カ月と診断されたと発表した。6日に東京都内の病院で手術を受けた。新井は昨季、主力として30試合に出場した。

 サッカーJ2松本山雅は4日、DF趙珍友(ジョ・ジヌ)(18)がU―19(19歳以下)韓国代表に選出されたと発表した。今月9〜15日に韓国国内での強化合宿に参加し、18〜22日にモロッコ、メキシコ、ベトナムと対戦する国際試合に臨む。  趙珍友は韓国・仁川南高から今季加入。松本山雅での公式戦出場はまだ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの高崎寛之選手(32)が、松本市にある山雅の練習拠点・市かりがねサッカー場の近くで、5月をめどにカフェをオープンさせる。愛犬家として知られる高崎選手らしく、犬を連れて入店し、食事ができる店を想定。店の運営はかつてのチームメートである元選手らに任せる予定で、「サポーターも、そ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は、田中隼磨選手と山本大貴選手が松本市のアルウィンに子どもたちや女性をそれぞれ無料招待する「HAYUMAシート」「YAMAガールズシート」を4月1日のホーム大宮戦から設ける。アルウィン開催のホーム戦全20試合で設け、初回の申し込みは29日まで受け付ける。  招待席 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は22日、DF星原健太(29)がJ3群馬に期限付き移籍したと発表した。移籍期間は今月21日から来年1月末まで。星原は北九州から2017年に松本山雅に加入。昨季はリーグ戦1試合の出場にとどまり、今季はここまで出場機会がなかった。

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは16日、下部組織のU―18(18歳以下)チームに所属するGK牛越大河(17)をトップチームに登録したと発表した。AC長野が下部組織所属選手を、Jリーグ公式戦に出場できるトップチームに登録するのは初めて。  高校2年生の牛越は177センチ、65キロ。「これからも日々 …

全文を読む

 松本山雅の下部組織で6年間を過ごした。U―18(18歳以下)時代の一昨年は、トップチームの試合に出場できる2種登録となったが、念願のトップチーム入りは果たせなかった。「情けない思いや悔しい気持ち」が原動力となり、産業能率大に進んで成長した。  昨年春のトゥーロン国際大会で初めて年代別(U―19)日 …

全文を読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 試合 | メインページ | 練習・運営 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外