がんばれ!信州サッカー

松本山雅に関する最近の記事

 サッカーJ2松本山雅FCの元選手、片山真人さんと鉄戸裕史さんのトークショーが23日、岡谷市のレイクウォーク岡谷であった。山雅後援会岡谷支部が地域のファンを増やそうと企画。2人は1―1で引き分けた22日の京都戦を解説し、会場からの質問に答えた。  鉄戸さんは、不利だとされる風下から攻めた前半を0―0 …

全文を読む

山雅

山雅8位のまま

2017年4月24日掲載

 サッカー明治安田J2第9節最終日(23日・Pikaraスタジアムほか=3試合)岐阜が讃岐を3―1で下した。4試合負けなしで勝ち点12とし、11位。岡山は山形に2―1で勝ち、同12で得失点差により14位となった。熊本は金沢に2―0で快勝した。松本山雅の順位は8位のまま。

山雅

山雅、沼津と練習試合

2017年4月24日掲載

 サッカーJ2松本山雅は23日、松本市のアルウィンサブグラウンドでJ3沼津と練習試合を行い、前後半とも無得点の0―0だった。

 サッカー明治安田J2第9節は第1日の22日、京都市西京極陸上競技場などで8試合があり、松本山雅は京都に1―1で引き分けた。4勝2分け3敗で勝ち点を14とした松本山雅は7位から暫定8位に後退。京都は20位から暫定18位に上がった。  松本山雅は前節と同じ先発メンバー。京都は前節に引き続き闘莉王を2 …

全文を読む

 サッカー明治安田J2第9節は22、23日、各地で11試合が行われる。勝ち点13で7位の松本山雅は22日、勝ち点7で20位の京都と敵地で対戦。松本山雅は下位チームを相手に連敗が許されない戦いになる。  松本山雅は前節、熊本に0―2で完敗。ボールを保持する時間は長かったが、得点機や数多くあったセットプ …

全文を読む

 スポーツ庁は19日、スポーツを通じた地域活性化の取り組みを若者に知ってもらおうと刊行した、全国12事例を紹介する漫画全12巻のお披露目会を都内で開いた。県内ではサッカーJ2松本山雅FCが事例に選ばれ、都内の若手漫画家、志賀北登(ほくと)さん(22)が描いた。漫画は近く、全国の中学、高校など約2万1 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCを支援する山雅後援会岡谷支部は23日午後2時から、山雅の元選手2人によるトークショーなどを岡谷市のレイクウォーク岡谷で開く。地域住民が参加できる支部主催イベントは初めて。地元で応援の輪を広げ、市内への誘客につなげる。  クラブ運営会社ホームタウン担当の片山真人さんと、クラブ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は17日、松本市内で開いた株主総会前の取締役会で、代表取締役会長の大月弘士氏が同日付で代表権のある会長職を退くことを決めた。取締役は今後も務める。総会では第7期(2016年2月〜17年1月)の決算報告が行われ、承認された。  大月氏は10年7月の運営会社設立時に代 …

全文を読む

山雅

山雅が富山と練習試合

2017年4月18日掲載

 サッカーJ2松本山雅は17日、松本市のかりがねサッカー場でJ3富山と練習試合を行い、3―1で勝った。前半3分に先制を許したが、後半23分から26分にかけて呂成海(ヨ・ソンヘ)、志知らが立て続けに3点を奪った。

 松本市で10月に開く初のフルマラソン大会「松本マラソン」の実行委員会は17日、サッカーJ2松本山雅FCの神田文之社長(39)と元選手のスタッフ4人が大会に参加すると発表した。松本を代表するチームとして、当日の走りだけでなく宣伝活動にも協力してもらうという。  神田社長とアンバサダーの鉄戸裕史さん( …

全文を読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« その他のチーム | メインページ | AC長野 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外