The Shinano Mainichi Shimbun

信濃毎日新聞ニュース特集

メニュー

2014 長野県知事選

諏訪で投開票日前後「セール」 投票率アップと活性化を

2014年05月22日(木)

 諏訪市明るい選挙推進協議会と諏訪商工会議所は7月24日告示、8月10日投開票の知事選に合わせ、投票を済ませた人が市内の商店で買い物をした場合に特典が受けられる「選挙セール」を行う。投票率向上や商店街の活性化につなげる狙いで、諏訪地方では初めての取り組み。今月末まで協力店舗を募っている。


 セール期間は7月25日から8月17日まで。期日前投票を含め、市内の投票所で投票を終えた有権者に「セール応募券」を配布。券を持参して協力店で買い物をすると、「飲食代の100円割引き」や「ハンカチの無料配布」といったサービスを受けられる。投開票後、協力各店から募った賞品などがもらえる抽せん会も行う予定だ。無投票になった場合は中止する。


 市選管によると、2010年の前回知事選の市内投票率は51・48%。前々回を10・73ポイント下回った。市選管の担当者は「選挙に興味を持ってもらうとともに、地元商店に足を運ぶきっかけにもしてほしい」としている。協力店の申し込み、問い合わせは諏訪商議所(☎0266・52・2155)へ。