高校野球2020
春の北信越県大会
第142回春季県大会も中止 夏の大会5月29日協議
2020年5月15日(金)

 県高野連は14日、松本市内で理事・評議員会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月末から5月にかけて開催予定だった第142回春季北信越県大会と各地区予選、第111回北信越軟式県大会の中止を決めた。中止は硬式、軟式とも初めて。

 選手や関係者の健康、安全確保を最優先した。3月上旬からの断続的な臨時休校措置により、各校が十分に練習できていない現状も考慮した。

 県高野連は当初、(1)中止(2)無観客開催(3)保護者のみの入場で開催(4)通常開催―を検討した。しかし県教委が県立高校などを10日から24日まで臨時休校としたため、西條浩章会長は「(中止の選択以外)考える余地がなかった」と説明した。

 第102回全国選手権長野大会(7月4〜24日・長野五輪ほか)の開催可否は5月29日の長野大会運営委員会で協議する。例年、春季県大会の上位校に与えていたシード権についても同委員会で決める。

 第143回秋季県大会(9月19〜27日・上田県営、長野五輪、佐久総合)の各地区予選に敗者復活トーナメントを設けることも正式に決定。県大会は各地区予選の上位4校と同トーナメントを勝ち上がった4校による計32校で行われる。








QRコード 従来型携帯のサイト「信毎プレミアム」(有料)などで試合速報を掲載。(NTTドコモ「iモード」、au「EZweb」、ソフトバンク「ウェブ」でご利用ください)

スマートフォンの「信毎プレミアム」(有料)でも試合速報をご覧になれます。
https://sp.shinmai.co.jp/sp/
 日本が見える 47news 地域の銘品・名店勢揃い【47CLUB】


秋の北信越大会
秋の北信越県大会
夏の全国大会
夏の長野大会
春の北信越大会
春の北信越県大会
センバツ
過去の高校野球特集


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます。
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun