信州ブレイブウォリアーズニュース

 プロバスケットボール男子bjリーグは29日、各地で8試合を行った。信州ブレイブウォリアーズは富山市の富山県総合体育センターで富山グラウジーズと対戦し、延長戦の末、82―73で競り勝った。信州は初の連勝で通算成績を3勝2敗とした。
 信州は前半までに8点リードを奪った。第3クオーターからは厳しい守備を受け点差を詰められ、第4クオーターで同点とされた。しかし延長で18得点を挙げて勝利した。
 信州と同じ東地区で1敗同士の対戦となった仙台89ERS―秋田ノーザンハピネッツは、秋田が80―71で勝った。
 信州は30日午後1時から同体育館で富山と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ