信州ブレイブウォリアーズニュース

信州−岩手 第4クオーター、信州・モリス(中央)が豪快なダンクシュートを決めリードを広げる

 bjリーグは8日、各地で6試合を行った。信州ブレイブウォリアーズは長野市の長野運動公園総合体育館で岩手ビッグブルズと対戦し、85―67で快勝した。信州はホーム初の連勝で通算成績は11勝13敗。東地区6位となった。
 信州は第1クオーター(Q)から日本人選手の得点などでリードを広げ、前半を53―35で折り返した。第3Qは点差を詰められたが、流れは渡さずリードを守った。観客は今季ホーム最多の1793人。
 15日にはオールスター戦(さいたまスーパーアリーナ)が行われ、リーグ戦は20日に再開。信州は21日午後7時から島根県立体育館で西地区の島根スサノオマジックと対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ