信州ブレイブウォリアーズニュース

新監督に石橋貴俊氏

06月08日(金)

石橋貴俊氏

 プロバスケットボール男子bjリーグの信州ブレイブウォリアーズは7日、今季チームのコーチを務めた石橋貴俊氏(43)と来季の監督契約で基本合意したと発表した。後日、正式契約を結ぶ。期間は2014年5月までの予定。
 北海道出身の石橋氏は元日本代表のセンター。旧日本リーグ1部のジャパンエナジー(旧・日鉱共石)などを経て、06〜07年シーズンをbjリーグの富山グラウジーズでプレーした後に引退。08〜09年シーズン途中から富山の監督を務め、翌シーズンから滋賀レイクスターズでアシスタントコーチや監督を務めた。
 今季は信州で戦術分析やインサイド陣の指導に当たり、チームは石橋氏の監督経験や普及育成の手腕を評価した。石橋氏は「決して下を向かず、最後まで諦めないバスケという青木前監督の方針を継承しつつ、粘り強く、一つ一つのプレー、ボールを大切に戦っていきます」とコメントした。

新着ニュース

記事アーカイブ