信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―秋田 第3クオーター、シュートを阻まれる信州の斎藤崇(中央)

 プロバスケットボール男子bjリーグは15日、各地で9試合を行った。信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で秋田ノーザンハピネッツと対戦し、70―80で敗れた。信州は通算成績を12勝7敗とし、東地区5位に後退した。
 第1クオーター(Q)、信州はマーシャルを軸に得点すると、秋田も追い上げて互角の展開。第2Qは秋田に5本の3点シュートを決められ、信州は前半を30―37とリードされて折り返した。第3Qは素早いパス回しから得点して4点差に迫ったものの、第4Qは秋田の守備を崩せずリードを広げられた。
 信州は16日午後2時から同体育館で秋田と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ