信州ブレイブウォリアーズニュース

千葉−信州 1対1を仕掛けたがオフェンスファウルでボールを失った信州のモリス(左)

 プロバスケットボール男子bjリーグは6日、各地で9試合を行った。信州ブレイブウォリアーズは千葉県の柏市中央体育館で千葉ジェッツと対戦し、55―84で大敗した。信州は6連敗で前半戦を終え、通算成績は13勝13敗。順位は東地区6位のままだが、7位の千葉に1ゲーム差に迫られた。
 信州は第1クオーター(Q)は厳しい守備を見せたがミスが響いて3点のリードを許した。第2Qは内外で攻め手を欠いて8得点に抑え込まれ、19―32で前半を終えた。第3Qもミスから失点してリードを広げられ、第4Qも反撃できなかった。
 信州はリーグのオールスター戦後の26、27日に長野市ホワイトリングで千葉と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ