信州ブレイブウォリアーズニュース

信州−群馬 第3クオーター、ドリブルで切れ込まれる信州の斎藤崇(6)

 プロバスケットボール男子bjリーグは3日、各地で10試合を行った。信州ブレイブウォリアーズは佐久市総合体育館で群馬クレインサンダーズと対戦し、77―88で敗れた。信州の通算成績は14勝16敗。順位は東地区7位のままで、6位千葉とのゲーム差は3に開いた。
 信州は第1クオーター(Q)、群馬の厳しい守備を攻めきれずに20―20。第2Qは激しい点の取り合いとなり、ほぼ互角の展開で前半を44―47で終えた。しかし、第3Q以降はシュートが決まらず失速。群馬の速攻を浴びて第4Qに引き離された。
 信州は9、10日に埼玉県の所沢市民体育館で埼玉ブロンコスと対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ