信州ブレイブウォリアーズニュース

 プロバスケットボール男子bjリーグの信州ブレイブウォリアーズは6日、来季の球団拡張に伴う「エクスパンション(拡張)ドラフト」で、既存チームが新規参入チーム(奈良、青森)に契約選手を指名されないようにするプロテクト(優先保有)選手のリストをリーグに提出した。プロテクトされた選手はガードの呉屋貴教(29)斎藤崇人(28)斉藤洋介(28)の3人。
 来季のbjリーグは21チームが参戦。エクスパンションドラフトも含めたドラフト会議は19日に東京都内で開く。

新着ニュース

記事アーカイブ