信州ブレイブウォリアーズニュース

横浜−信州 相手の厳しい守備に苦しむ信州のパーマー(中央)

 bjリーグの信州ブレイブウォリアーズは13日、神奈川県座間市のスカイアリーナ座間で同じ東地区の横浜ビー・コルセアーズと対戦し、78―84で今季初黒星を喫した。
 信州は、第1クオーター(Q)は横浜のエース蒲谷に3点シュートなどで18得点を許して16点差をつけられた。第2Qは組織的な守備から徐々に追い上げ、前半を31―39で折り返した。第3Qに一時逆転したものの、終盤にミスが相次ぎ再逆転を許し、第4Qはそのまま逃げ切られた。
 信州は19日午後6時から、千曲市戸倉体育館で新規参戦のバンビシャス奈良とホーム開幕戦を行う。

新着ニュース

記事アーカイブ