信州ブレイブウォリアーズニュース

信州−東京 第4クオーター終了間際にダンクシュートを放つ信州・ギブソン

 bjリーグの信州ブレイブウォリアーズは2日、上田市自然運動公園総合体育館で同じ東地区の東京サンレーヴスと対戦し、90―79で勝った。連敗を2で止めた信州の通算成績は4勝3敗。順位は同地区5位とした。
 信州は、第1クオーター(Q)は今野らが高確率で3点シュートを決めて14点のリードを奪った。第2Qは互いに決め手を欠いたものの、信州はインサイド陣が踏ん張ってリードを広げて47―27で前半を折り返した。第3Qは東京のゾーン守備に苦しみ点差を縮められたが、第4Qは攻略してリードを守りきった。
 信州は3日午後2時から同体育館で東京と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ